« 風邪に沈む.....クラブ選抜戦、無念のリタイア | トップページ | エア撃ち&リハビリ・トラップ »

2009年11月29日 (日)

ビームライフル射撃大会

先に告知した、平成21年度第9回ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会に参戦。

日曜日の夜明け前、午前5時30分。自宅を出発。常磐自動車道から外環道に入り、川口I.Cで下りる。その時刻午前7時30分watch  会場集合時間まで2時間もあるhappy02

出発が早すぎた。 街道沿いのファミレスで朝食とする。

会場は、埼玉県身体障害者交流センター。

Img_0497

Img_0500

Img_0501

Img_0502

午前9時半過ぎ、スタッフ・ミーティング。本大会責任者、埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟のHITさんより、運営について説明を受ける。Img_0504

Img_0511

Img_0515

Img_0517

今回使用のBR(ビーム・ライフル)は、ボランティア参加の国際学院高等学校ライフル射撃部の備品と、BR製造メーカーの興東電子株式会社から貸与されたもの。

Img_0519_2

BRは、法律に定める銃には当らない。銃口部は発光器で、引鉄はスイッチである。所謂光線銃である。

形は、スタンダード規格のボルトアクション・ライフルである。

Img_0525

種目は、立射、肘射、自由姿勢。発数は本射20発。 

障碍を持つ方と健常者が同じ土俵で戦う。

Img_0530

Img_0533 開会式。HITさんより諸注意の説明。

BRの取り扱いは、銃に準する。すなわち、人に銃口を向けない、射撃する時以外、引鉄に指を触れない等々。

Img_0538

Img_0540

1射群目は、国際学院高校射撃部員の立射。この高校生たち、かなり上手い。

Img_0542

Img_0549

Img_0521 音式射撃用BR。視覚障碍の射手が撃つ。

スコープのように見えるのは、微妙な音を識別する装置。

Img_0545

Img_0564

Img_0558

山猫練習会のB.J.ユストさん。8歳と5歳の息子も自由姿勢に参加。

Img_0559

B.J.ユストさん、199点、その時点で暫定トップ。

Img_0596

B.J.ユストさん父子。

Img_0598

Img_0618

自由姿勢暫定トップのB.J.ユストさんに挑んだのは、ほとんどBR初めての射撃という、スターチスYAMA選手。

Img_0592

YAMAさん、自由姿勢の前に立射20発にも出場。立射は180点にちょっと欠けるくらいの高得点。BR初心者とは思えないほどであった。

スタMasaは、立射20にエントリー。 据銃してみると....フロント・リングが小さいbearing

リング径を確認しなかったが、3.8mmくらいのような気がした。 老眼のスタMasaには、いささか厳しいリングの小ささだ。  さらに...引鉄の切れが芳しくないdown

結果85-76 161点。 スタMasaの立射は、銃種と距離に関係無いようだcat

さて、YAMAさんの自由姿勢。選んだ姿勢は委託射撃。スタMasaが記点に就いた。試射初弾9点。その後4発連続10点で本射に入る。 10点が続く。200点満射であったfuji

自由姿勢、もちろん、YAMAさんの優勝であるxmas

今回も多くの方が参加し、盛り上がった大会となったnote

« 風邪に沈む.....クラブ選抜戦、無念のリタイア | トップページ | エア撃ち&リハビリ・トラップ »

コメント

◎B.J.ユストさん

あの高校生たちと、そういう話をしていたのですかcat
鉄砲嫌いで射撃好き...悲しいというか、ちょっと理解不能aries

今年、小生の職場に来た新人、某国立大学の射撃部出身。就職に際し、鉄砲は部に置いてきた(後輩に譲渡)そうです。射撃復帰は.....今のところ考えていないそうですsweat02

◎シンシナティの誠 さん

初めまして、こんにちは。
罪深き弱き兵士、ユストと申します。
どうぞ、宜しくお願いします。

さて、ビームライフル。
高校生の私物は、凄いですよ。
バウのアルミストックに載せているのもあります。
親の所得で上下するのは、学校の成績だけではなさそうです。
良いビームと良いコート。
何ともまぁ。

ま、所詮は部活動…
生徒は、学業第一です。
勿論、我々とてお楽しみレベルなのですから。
本業を忘れちゃなりませんね。

しかし、ビーム大会当日に、高校生と話した内容は、ビックリですよ。
Q「大学行っても射撃やるの?」
の問いに対して、
A「合格した大学に射撃部があれば…」
Q「進んだ大学に射撃部がなければ、他大学の射撃部に入らないの?高校と違って、そう言うのもいいんだよ。」
A「他の部活にします。」
Q「そうなの。射撃ができなくてもいいんだ?ところで、射撃が好きなの?鉄砲が好きなの?強いて言えばどっち?」
A「射撃です。」
Q「そうなんだ。鉄砲が好きな訳ではないんだ?」
A「鉄砲は嫌いですね。理由は管理が面倒だし、事故とかあったら危険ですから。」

あぁ、悲しや。
鉄砲嫌いの、中堅アスリート達。


◎スタMasaさん

オリンピック落ちが囁かれる、ライフル射撃競技界に、明日はあるのでしょうか。
確かに飛翔標的の方が、ギャラリーは見応えありますが…

◎誠さん

BRの進化.....そうですね。精度も良くなったみたいです。
ただ....昔からそうですが、システム一式が高価ですcrying  BRシステムを個人で所有している人は極めて少ないです。

YAMAさんの満射、見ていて気持ち良かったですscissors

最近のビームライフルは本当に進化しましたね。是非一度撃ってみたいです。小生が初めてビームライフルを手にしたのは、もう27年も前のことになりますが、当時のBRはチークピースが調整出来ず、重量もエアより1キロも軽くて、どうもおもちゃっぽい感じがしたものですが。

YAMAさんにおめでとうとお伝えください。

◎B.J.ユストさん

ノーマライゼーションBR、ありがとうございました。
199点、B.J.ユストさんの御健闘、お見事でした。

◎スタMasaさん
先日は、遠路にもかかわらず、運営支援ありがとうございました。
確かに、ビームライフルはエアライフル以上にマイナーな…
おっと、そんな事を言っては興東電子さまに申し訳ないです。


◎SHINDENさん、はじめまして。
罪深き弱き兵士、ユストと申します。

さて、射撃は。
「あぶない」でしょうか?
勿論、銃は危ない物です。
「子どもっぽい」でしょうか?
そうです。
仕事以外、生計に役立たない趣味は、イコール遊びです。
「射撃に興味を持つなんて変。」
その通りです。凄く変です。
エコ中心の昨今に、過度に高出力なスポーツカーに興味を持つのと同じ位に変です。

さてさて、射撃場にスポーツカーで出かけて、射撃に勤しむ。
それができる者と、できない者。
それをしようと努力する。
働いて家族を養い、もっと働いて良い車を買い、もっともっと働いて、やっと銃と弾が買えます。
働く事を惜しまぬ人は、自分で銃を買い、誘わなくとも射撃を始める事ができるでしょう。

>ビームライフルから射撃競技が広まってくれる事を期待します。
そうですね。
もっと娯楽性を追及すれば、射手は増えるのかも知れませんね。


◎SHINDENさん >ビームライフルは、かなり以前から存在しており、国体種目でもあるのですが…日ラはあまりビームに重きをおいていません。 SHINDENさんのお近くでビームの体験射撃が出来るとすれば、千葉県総合スポーツセンター射撃場だと思います。問い合わせ先は043-239-0164のはずです。

銃砲所持は現在大変きびしく、事実上、高校生では
エアライフルなどは持てないと聞きました。

ビームライフルによる競技が、これから広まってくれるといいんですけどね。

ただビームライフルを撃てる場所って、中々聞かないですよね。
料金や事前に申し込みや用具が必要なのかどうか、とか。

射撃って、大抵の人が一度は関心を持つものだと思っています。
ですが、なぜか周囲から
「あぶない」「子どもっぽい」「射撃に興味を持つなんて変。」
とか言われていく内に、なんとなく自分の中でも
「射撃に興味を持つのは、良くない事」
っていうイメージを作ってしまうんですよね。

ビームライフルから射撃競技が広まってくれる事を期待します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/32421545

この記事へのトラックバック一覧です: ビームライフル射撃大会:

« 風邪に沈む.....クラブ選抜戦、無念のリタイア | トップページ | エア撃ち&リハビリ・トラップ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック