« 弾減らし大作戦 撃ち下げ編 | トップページ | 反省射撃..か?? »

2009年7月26日 (日)

全日大口径

  平成21年度第35回全日本ライフル射撃競技選手権大会300mライフルの部に参戦。

Img_8933

7月23日、午後から休暇を取り、長瀞に出発。夕方射場に着く。直ちに、用具検査を受ける。 銃器:日ラ認定シール貼付の有無、重量、引金張力(ハンティング・ライフル)、スリングの寸法等。 装備:コート及びズボンの硬さと着装時のゆとり、靴、グローブの厚さ、ニーリング・ロール等。 これらがクリア出来なければ、試合に出場不可。

その日、秩父市のビジネスホテルに投宿。

スタMasaのエントリー種目は、初日24日:BHR(ビッグボア・ハンティング・ライフル)P40(プローン40=伏射40発)と同3×20(3姿勢60発)、中日25日:フリーライフルP60。

初日。第1射群でBHRP40を撃つ。相変わらず当らず...何とか9割超えの366点。

第3射群でBHR3×20。基礎体力トレーニング不足が覿面に祟り、暑さに負けて気力体力減退......500点を大きく割り込み488点。

初日の午後、マイミクの、ぱるさんが来場。そのころ、マイミクのカナリアさんがBHRP40を撃っていた。

Img_8946

射撃中のカナリアさん。得物はレミントンM700VSSF、口径.308Win.。

Img_8949

スタYAMA選手、Rem700VS、口径.308Win.でP40を撃つ。   

P40の制限時間は50分。3×40(3姿勢120発)の伏射が40分なので、スタYAMAさんは慣れているはずなのだが.....sign02 なんと、どこかで時間配分を間違ったようで、最終シリーズ、7発を残してタイムアップとなってしまったsweat01

Img_8958

スタMasaの得物、Rem700Pmd。口径.308Win.。

弾減らし大作戦をして作った実包は、シェラ150gr.HPBT+IMR4064を43.9gr.+雷管フェデラル210M+薬莢R.P。

Img_8970

装備。コート、ズボンはマークスマンの旧型。グローブと靴はAHG。

Img_8984

Img_8978 

山猫練習会主宰のHITさん。フリーP60スコープに出場。得物はターナー、口径6mmBR。

初日終了後、ぱるさんと宿に戻る。暫し休憩後、二人で秩父駅付近の居酒屋で生ビールとチュウハイを呑むbeer ぱるさんとは初見であった。ネット上で親しくさせていただいているせいか、初めて会ったという感じがしない。 気持ちの良いミニオフであったhappy01

大会中日。スタMasaと、ぱるさんはフリーP60に出場。

スタMasaの出番は3射群であった。フリー種目なので得物はシーレンDGA、口径.308Win.

 これもまた当らず...前半は8点にぼろぼろ飛ばし、90-91-91..bleah 後半、何となくまとまって96-94-97 計559。  

Img_9010

フリーP60、ぱるさん。

得物はターナー、口径.308Win.。

 Img_9021_2

ぱるさん、300m射撃は初めてであったが、9割オーバーの545点。

Img_9019

ぱるさんの右隣、スタとも選手。得物はブライカーだったかグリュンネルだったか...よく見なかったが、口径は確か6mmPPCsign02 580点は、ともさんには普通の成績。

Img_9026_2

体調を崩し、試合から離れていたスタToruSさん、568と復活である。

試合終了後、スタMasaは帰途についた。土曜日で高速道路に車両は多かったが、渋滞というほどではなく、スムーズに帰還できたrvcar 

« 弾減らし大作戦 撃ち下げ編 | トップページ | 反省射撃..か?? »

コメント

◎誠さん >小生、基礎体力不足を痛感しましたsprinkle 徐々にウォーキングから鍛え直そうと思いますhappy01 >YAMAさんのミスは意外でした。YAMAさんと、ゆっくり話ができなかったので、詳細は不明ですが、銃器の故障はなかったと思いますcat

大口径全日お疲れさまでした。鉄人のスタMasaさんですら猛暑に苦しまされたようですね。

小生の知っているYAMAさんは、落ち着きのある頭のいい人なので、七発も撃ち残すなんてちょっと考えられないですね。何か銃器故障でもあったんでしょうか。

◎Shiroさん >試合後、日ラの会議、お疲れさまでした。 小生、暑さにバテました。基礎体力不足を痛感しました。 今日は仕事に入りたくない気分です。

スタMasaさん、挨拶だけで失礼しました。
14時から日ラで事務局会議が有ったので表彰式まで残れませんでした。

射撃の服装でジーパンはグレーゾーンです、服装検査の対象です、硬さ厚さに要注意です。
G4の試合は簡略化は出来ますが、一応射座で役員が目視検査でOKです、迷彩服、長靴では完全に服装違反ですから試合に参加出来ません。

今回の試合は備え付けの扇風機が重宝しました、、銃身を冷やさずに、顔に向けて暑ささ対策に使えて良かったです。

◎カナリアさん

猛暑の中、お疲れさまでした。

小生、初日のハンティング・ライフル2種目で
バテましたsweat01
明らかに、基礎体力不足です。

来年は、一日1種目にするか、心身を鍛えなおして
2種目エントリーするか、ちょっと考えてみようと思います。

お疲れ様でした。2日間で3エントリー、驚きです。私は1エントリーで疲れました。翌日は背中や腰、左腕が痛くて参りました・・・。もっと練習して、もう少しマシな射撃がしたいです。ミニオフいいですね。私も参加したかったです。

◎G会長様

書中お見舞い申し上げます。
先週のエア立射といい、今回のハンティング・ライフル3姿勢といい、基礎体力不足が効きましたhappy02
最初から鍛えなさなければ、と反省しております。

ライフルの射撃の服装ですが....ジーパン、半ズボンOKです。海パンなど下着に類するものはちょっと....実際、伏射では半ズボンやジーパンで撃っている人が居ます。
 上衣はTシャツでもOKですが、射撃にならないです。 競技規則で、アンダーウエアの厚さや射撃コート、射撃ズボンの硬さ厚さが決められているので、基準に合う物を着用しなければなりません。
記録公認されるような試合では、競技前に用具検査を受検して基準に合格しなければ、試合に出場できません。   たぶん、公式クレーより、チェック項目が多いと思います。

ところで、暑いうちに、県南方面で暑気払いなどしたいですねbeer

こんばんわ!
土日の猛暑が続きバテバテのGですが、さすがはスタMasaさん! がんばっていらっしゃいますね! (笑)
単純な疑問ですがね、
ライフル射撃ってジーパンとか海パンとかTシャツ姿で撃っちゃいかんのですか?
しかも大会では着てるものの厚さとかゆとりとか硬さとか、いわゆる着心地についての審査もあるんですか?!

これからの季節は汗の洪水の中の射撃ですね・・
大いに汗をかくべし!
わっはっは!

◎ぱるさん

猛暑の中、お疲れさまでした。
300mデビューで545点、
立派なものですup

来週の中日本大口径、御健闘を祈念いたします。

スタMasaさん、いろいろとありがとうございました。
いや~、トンネル式の300mはむずかしいですねcoldsweats01
今回の経験をもとに、いろいろと対策を考えてみたいと思います。

ところで、射撃中の写真をありがとうございます。
自分の射撃姿勢を見るのは初めてです。
でもここでとてつもないショックが。

こ、後頭部が薄い… sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/30697337

この記事へのトラックバック一覧です: 全日大口径:

« 弾減らし大作戦 撃ち下げ編 | トップページ | 反省射撃..か?? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック