« AR練習と散弾銃故障 | トップページ | 弾減らし大作戦 »

2009年7月10日 (金)

再度SKB工場へ.....

丸2週間、鉄砲撃たなかった..というより諸般の事情により撃てなかった。 

蒸し暑い金曜日、久しぶりに高萩射撃場に向かった。

Img_8795

Img_8792

Img_8796

Img_8798

この日の練習種目はトラップ。 得物はSKB5700。先月26日、銃器故障以来の射撃だ。

装弾は、GB7.5号24g。

3人で射団を組む。スタMasaは3番に入った。 コールするとクレーが右に出た。銃を右に振って追いつく、撃発....「カチッ!」と渇いた金属音、散弾は発射されず...sign02  二の矢は発射した。 

銃を折る。2個の装弾が排莢された。 不発の初矢、雷管に打撃痕なしsign02 

4番射台に移る。 初矢「カチッ!」.......

2週間前、SKB工場で修理したばかりであったのに.....crying    スタMasa、無念のリタイア。

 常磐自動車道、高萩I.Cから乗る。友部JCTから北関東道路に入り、友部I.Cで下りる。

下道を通ってSKB工場へ。

 初矢、撃針が折れていたdown   事務所応接室で待つこと30分。修理完了。費用約4,000円。

明日以降、射撃の仕切りなおしである。Img_8800

« AR練習と散弾銃故障 | トップページ | 弾減らし大作戦 »

コメント

◎斯波さん

レス遅れて申し訳ありません。
コメントいただいた時、試合で静岡藤枝に向かっていました。

>散弾銃の不都合......概ね1万発撃ったらオーバーホールに出す、というのがよろしいのですね。
アドバイス、ありがとうございます。

小生、不器用なので、自分でメカをいじくることが出来ません。幸いのも、当地にSKB工場があるので、不都合が起きたら、すぐに修理に出せます。

暑さが本格的になりました。熱中症にご注意くださいcoldsweats02

スタMasaさん、ご苦労様です(;^_^A
大概の方は不発が起きてから修理に出しています、私の周りでもSKBを使われている方は何人かいらしゃいますが、不発に成ってから銃砲店経由でSKBに送っていますが、やっぱり二週間はかかるみたいです。
ペラッチも同じ松葉バネを使用していますが、交換用キットが付属品で付いています。
キットには上下用の松葉バネと撃芯・撃芯バネが各1個入っていて、松葉バネを外す為の簡単な工具も入っています。
撃芯は4mmの貫通ポンチでピンを抜いて交換します、10000発で初矢の松葉と撃芯を20000発で初矢・二矢両方を交換しています。
キットはニッサンミロクで20個、初矢だけのセットは吉田銃器で15個、まとめ買いしました。
銃の故障の大半はバネか撃芯が原因だと思います、今迄に定期的に交換しているので、不発はありませんが二千発で引金の感覚に違和感があって交換した事がありました。
私の感じでは松葉は耐久性がコイルよりは、劣る気がします。
でも、ニ年前に購入したミロクの銃はコイル式でしたが半年後約15000発位から劣化して、微妙に遅発していました、それに気が付かなくてニ〜三ヶ月成績が悪化して悩みました、折れて不発する方がましな気がします、松葉でも同じですが目で確認出来ない金属疲労や内部クラックで動作不良に成るのが一番厄介です、百分の数秒遅発されても銃の故障だとは分からなくて、自分に原因があると思ってしまいます。
傲慢の謗りは覚悟していますが、今は約2年でトラップ銃6丁使ってみた経験から、どの銃器メーカーだろうが信用しなく成りました、ある程度の価格がするSCOですら、初期故障がありましたし、予備引金座は6個全て調整しても使い物には成りませんでした。
確かに、射撃は同じ様に射っても自分の調子でばらつきが出ますが、点数の平均が長期間落ちたら、銃を疑う事必要があると今は思っています、メーカーは使用弾数や交換期間が短いと自社製品の不良だと認めないで、「消耗品を全て交換してくれ」って言っも無視する時があります、実際に私はミロクに「見た目は新品同様で交換の必要はない」と言われました、私が無名で日クレにも所属していないからだと思いました。
だから、自分で交換出来る様に主要なパーツは買い溜めしました、スタMasaさん、勿体ないかもしれませんが、初矢10000発・初矢&ニ矢20000発での撃芯・撃芯バネ・松葉の交換と引金に違和感を感じたら交換するのは如何でしょうか、静的の熟練者のスタMasaに未だ未熟者の私がおくがましいとは思いますが、自分の感覚を信用すべきだと愚考します。
長々と駄文かつ重複する記述があり、お恥ずかしい限りです、ご容赦下さいm(__)m

◎斯波さん 二度手間になってしまいましたsad 総額16,000円の出費も痛かったです。 一万発くらい撃ったらオーバーホールに出すのが良いのでしょうかねぇ…

スタMasaさん、ご愁傷さまですm(__)m
撃芯スプリングが寿命で交換の時に、メーカーさんも一言「撃芯も交換した方が?」って言っくれたら良かったのにと思います。

◎ぱるさん

やはり、射手神社がよろしいでしょうかbell

松葉バネの採用といい、一見シンプルに見えてやっぱり非常にデリケートなんですね~

でも2回続けて日帰り入院なんて!
どっかご利益のある神社かなんかに、いっしょにお払いにでも行きませんか? coldsweats01

◎誠さん

>ストライカー式の小型自動けん銃....ブローニングM1910とかコルトM1905....あ、1905は内蔵ハンマーでしたねcoldsweats02 

今回、トラップガンの不都合に遭い、逆にライフルのタフさを知った感じですwrench

◎スタともさん

>撃針の折れ......SBを始めたころ、空薬莢を入れて、薬莢の向きをそのままにして空撃ち練習をしたところ、10回くらいで撃針を折ったことがありました。当時、撃針交換8,000円位でした。
 トラップガンの撃針4,000円ですから、SBより格安と思われますhappy02 

ともさんのトラップガン、遅発現象ありですか..。ショットガンはライフルよりデリケートなのかもしれませんねsweat01

さて来週はクラブ対抗戦、再来週は全日大口径。藤枝、長瀞でお会いしましょうrvcar

ショットガンって、意外にもろいものなのでしょうか。。。ストライカー方式の古い小型自動拳銃等においては、空撃ちをしすぎると撃針が折れることがあるように聞いています。ちなみに小生のルガーはハンマー内蔵式で、購入後500発程度撃ちましたが、まだ故障も回転不良も起きていません。

主将殿、御世話になっております。
撃針、折れるんですね・・・ビックリ
私のトラップガンも二の矢が、カチ・・・ドン!
の時があります
OHの時期かもしれません。

全日の射座割、有難う御座いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/30491376

この記事へのトラックバック一覧です: 再度SKB工場へ.....:

« AR練習と散弾銃故障 | トップページ | 弾減らし大作戦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック