« 華燭の宴 擬似父の涙 | トップページ | 土曜日、大ぼけ、そして射撃三昧... »

2009年6月19日 (金)

右が中らん......

曇り空、夜勤明けの午後、高萩射撃場に赴く。

Img_8465

他の客なし。スタMasa単独射撃となる。

Img_8466

1R目。 いきなり右方向を抜く。続いて右、これも抜く。 右10枚中8枚外れ.....13枚撃破。

Img_8468

一息ついて2R目。 外した10枚中、右7枚....15枚撃破。

スコアは、いつもの調子に戻ったみたいだが、感じ方に若干の違いがある。

左方向...以前、JUNさんからいただいたアドバイス、「追いついたら撃つ」を念頭に、クレーを追って撃つように心掛けた。良い感じであった。

ストレート...教習射撃で習ったように、クレーに銃口を被せて撃つと中った。

Img_8467

右がまるで中らないdown

前回21枚撃った時の感じが、思い出せないimpact

体のキレが良くない。それに伴い、右クレーを左目で見ているのでは?? 

左とストレートは、それなりに手ごたえを感じたが、右に違和感を覚えた日であった。

Score_2

« 華燭の宴 擬似父の涙 | トップページ | 土曜日、大ぼけ、そして射撃三昧... »

コメント

◎斯波さん

斯波さんの技量でも、教え魔さんが言い寄るのですかannoy

このところ、ライフル立ちで撃って18枚とか19枚位撃つと、教え魔さんは寄って来ません。もっとも、
小生が教え魔さんを受け付けない態度でいるせいかもしれませんがcoldsweats02

◎誠さん

誠さん方の動画、拝見しました。
シックスガンでのファストドロウは
米国の伝統芸能みたいなものでしょうかchair

ベネリの曲撃ちは....何とも言いようがありませんcoldsweats02

スタMasaさん、お疲れ様ですm(__)m
私は右も苦手です、って調子が悪い時は左右・真直ぐ全て中らないです(T_T)
私の場合は半身のライフル射ちの構えなので、参考にはならないと思いますが、右の皿は銃だけが手射ちで体から離れてしまうと中らないです、逆に左は半身なので銃は離れませんが上半身の回転が遅れて外します、真直ぐは調子が良くて左右が中る時に外します、左右のスイングスピードが早くて引金が早い時に、真直ぐが出ると、銃が動き過ぎて通常の0.4秒では引き遅れてしまいます。
射ち方を少し変えたので、先週木曜日から今週木曜日迄の8日の内6日間、特訓していました、最低4ラウンド最高は10ラウンド射ちましたが、調子が良いと20・19・21なのに次は10なんて外しまくります、今年は半年で二万射ちましたから、ある程度は自分の欠点は分かってきました、でも頭と体は別です、考えてる通りの動きが出来ないのは、…やっぱ老化現象なのかと黄昏ています(・・;)
射ち過ぎて右手が腫れてるので、金・土・日曜は休んで、月曜からまた練習します、今使っている銃は購入する前に吉田銃器で初矢1/4後矢1/2絞りに銃口を切削した、近場用ですから早く引金引かないと中らないです、0.4秒は皿に中る迄の時間ですから引金はコールして0.3秒強で引いています。
射ち方を変えた内容は、今迄は頬付けをしていなかったのを、銃床のゴムパッドの辺りで頬付けをする様に成りました、顔は前傾にすると視界が狭くなるので、真直ぐにして上の視界が広くなる様にしています、まだ慣れないので初矢の命中率は低下していますが、苦手な二矢は以前より中っています。
射撃のメモ類はAR用には温度とタンクの気圧等の数値、気付いた事を書いていましたが、トラップは目や体の調子・スイングスピード・引金引くタイミング・肩付け・頬付けの位置、セットや皿の速度等条件が毎回違うのでメモしていません、何日かは同じ様な射ち方をしてから少しずつ色々な組合せを試しています、自分的に良いと感じた組合せを数種類見付けて、その時の状態で使い分けが出来たら良いなと思っています。
半身の射ち方では、手本はないし自分が手探りでデータを蓄積して射ち方を考えるのですが、色々試して試行錯誤するのも楽しみです。
外野からは「弾の無駄遣い」、「基本通りにやれば良い点数が出る」、「一匹狼」面と向かって言われます、陰では知人が教えてくれましたが、書けない様な酷い内容の事も言われてます。
教え魔さんにとっては、言う事を聞かない私に腹が立つのも分かります、でも大多数の教え魔さんは自分の経験則の押し付けです、体格・筋力・動体視力等個人差があるのに真似をしても15・6点しか中らないし、教え魔さん自身が以前は良い点を取れても、現在は私より点が低くいから説得力がないし、昔の32・28g装弾の時の成績は…(苦笑)

チームベネリのトムさんとティムさんにコーチをお願いしましょうsagittarius彼らは年間に何と一千万発以上撃つそうです。

http://www.youtube.com/watch?v=7jKu_Eu5-mA

◎空薬きょうさん

>射撃ノート....AR、SB、BBのツールボックスに積んではいますbook  細かいことは書きませんねぇcat 最近は、セッティング変更時のデジカメ写真を貼り付けたりしていますcoldsweats02

ショットガンについては....ノート備えていませんsweat01

>前回21枚撃った時の感じが、思い出せない

射撃後の記録つけてますか?
読み返すと、ヒントになるような事が、書いてあるのでは?
そういう私は、最近ほとんどノートはつけた記憶がないです(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/30184831

この記事へのトラックバック一覧です: 右が中らん......:

« 華燭の宴 擬似父の涙 | トップページ | 土曜日、大ぼけ、そして射撃三昧... »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック