« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

平成20年度、最後の客..??

3月最終日の火曜日の朝、スタMasaは真壁こと茨城県営ライフル射撃場50m射場に入った。Img_7346

Img_7304

Img_7308

  

春休み期間中なので、どこぞの大学射撃部が合宿でもしているのでは...と思ったら、射場は10mも50mも閑散としていた。Img_7310

50m射場、貸切状態taurus

Img_7312

スモールボア・ライフル(へり打ち式小口径ライフル)

アンシュッツM1407。 1981年に購入。後付けした物は、M1807ストック、バットプレート・ベース&ガンスミシング製?のアルミ・プレート、シーレンDGAの角型アクションを模したアクション・スリーブ、可変式フロントサイト(照星)。

Img_7327

Img_7321

フロントサイトのリング径は、老眼が進んだ今、3姿勢(伏射・立射・膝射)共4.0mm。

Img_7338_2

Img_7326

Img_7323

リアサイト(照門)は、アンシュッツ・インターナショナル。アイピースは、立射と膝射では1.1mm固定。

伏射では、ゲーマン製可変式を使う。

Img_7319

リアサイトから覗いた図。

Img_7303

使用実包は、.22口径ロングライフル。

やや寒さはあったが春の陽気。射撃するには、良い気候であった。

3姿勢共、採点射撃はしない。

Img_7344

監的スコープで覗いた50m先の標的。

Img_7333

装備。コート、ズボンはザウアー。

グローブと靴はAHG。

スリングは、AHGコンスタント。

Img_7341

P(プローン=伏射)の装備。

コート、グローブ、スリングは上記と同じ。

下衣は、作業ズボンに運動靴。

午後から、少し風が吹いてきたが、射撃に影響を与えるほどではなかったmotorsports

射場を4時間借りて580円yen  受付で清算時、管理人のT田さんが 「平成20年度、最後のお客さんだ。明日練習に来れば平成21年度最初のお客さんだよ。」 と嬉しそうに笑ったhappy01   明日は、仕事日につき、練習出来ずですcat

2009年3月19日 (木)

春の陽気....振り出し早し(:_;)

春の彼岸の木曜日...朝から気温が高いsun  笠間に向かう。得物は、レミントンM700Pmd(ポリスもどき)Img_7014

口径.308ウィンチェスター

今回の使用弾薬  弾頭シェラ168gr.HPBT

火薬IMR4064を43.4gr. 初速2700fps見当。

雷管ウィンチェスター。

Img_0502

装備  コート、ズボン、靴、共にザウアー。

スリング:ターナー製ミリタリースリング30mm幅。

Img_7010_2

射座は4的に入る。

Img_7012 Img_7019 Img_7023

いつもと同じ、3姿勢を練習する。

グローブはRKC。

Img_7028_2

左下:P(プローン=伏射)

中段:K(ニーリング=膝射)

上段:S(スタンディング=立射)

右下:予備的

Img_7030

Pの結果。

Img_7031

Sの結果。

Img_7033 

Kの結果。

撃ち終わり、サンドイッチと缶コーヒーの昼食を摂る。

銅落とし用ソルベント、TMでバレル・クリーニングする。Img_7045  

午後4時過ぎ、後片付けを終える。 トラップを撃つ時間はある。トラップB射面に向かう。

Img_7034 Img_7038

既に6人が射団を組み撃っていた。 その中に、職場の先輩AJ氏が居た。

Img_7037

AJ氏は、ハンターであり、鳥、猪、鹿をゲームとしているが、10年ほど前のトラップ国体選手である。

AJ氏は数年前から日ラにも入会した。日ラ推薦で、.223Rem.のレミントンM700を入手した。

獣猟には、.308Win.のザウアー202を使っている。

ザウアー202はハンターに人気のある鉄砲のようだ。スタMasaの回りでザウアー202を使っているハンターは3人居るが、いずれもツァイスのスコープを載せている。

さてAJ氏のトラップ、ことごとくクレーを砕いていた。何気なくスコアボードを見ると...

Img_7040_2

25枚満射....AJ氏のスコアであった。ちなみにAJ氏の銃は、ベレッタDT10。

次のラウンドに入れていただいた。6人立ち。スタMasaは2番、AJ氏は3番に入った。

スタMasa16枚で上がった。 ラウンド終了後、AJ氏から「振り出し、早いよ。」と指摘を受けた。    クレーの動きを見ること、を意識していたはずだが、それでもまだ振り出しが早いらしい....というか、それは自分でも感じていた。

AJ氏をはじめ皆さん、射撃終了。 閉場まで残り15分。スタMasaは単独で射台に入った。  振り出しに注意しながら撃つことを意識する.....が、どうも今ひとつ、タメを作ることが出来ない。 手足頭バラバラになった感じで、まるで中らず....6枚で終了。

思えば、AJ氏とラウンドしたのは、今回が初めてであった。AJ氏の眼には、スタMasaの邪道ライフル・スタンスが奇異に映ったみたいだ。 ライフル立ちでは左右に振れない、二の矢が止まっている、等々の指摘を受けた。

ライフル立ちで撃っている以上は、二の矢が止まるのは仕方ない。そもそも振れないのだからaries  現時点では、振り出しの速さ云々より、クレーの動きを見ることを続けてみたいcat          

2009年3月13日 (金)

風が邪魔....

13日の金曜日...朝、天候は晴れsun しかし、風が強いannoy 

こういう天候の時は、大口径ライフルを撃つに限る。 笠間のWebページを見ると、この日午前中、大口径ライフル射場は教習射撃の予定が入っている。 

笠間の大口径射場では、教習射撃時、一般の射手は入場出来ない。

では、午前中トラップ撃って、午後からBB(ビッグボア・ライフル=大口径ライフル)を....ということをスタMasaはしない。 トラップsoonライフルでは、ライフル射撃が荒くなる...と思われるからだ。

スタMasaはARを持ち出すことにした。Img_6997

アンシュッツM2002ポンプ。

Img_6992 Img_6994

標的は、AR9号=1文的。SB用の標的交換機を使う。

Img_6991

笠間=茨城県狩猟者研修センターのAR射場は、射座に屋根はあるが、射座の後ろに壁はない。風はモロに吹き込む。風が邪魔annoy    アウトドアでARの練習をすること自体、大きな間違いではあるのだが、この射場の使用料金は税込み315円、この値段に魅力ありnote

しかし、風の影響は少なからず....bearing  立射と伏射を練習するも、特に立射の据銃力の無さとスタミナ不足を感じ取る。

午後になると空が曇り始めた。風は相変わらずだ。 午後2時過ぎ、AR練習を終え、受付に向かう。トラップを申し込む。 

Img_7003

トラップガン、SKB5700。

Img_6998

トラップB射面に入る。遅いクレーの射面だ。

1R目、単独。 テーマは、クレーの動きを見る。 強風による寒さに、ついつい集中を切らすtyphoon 11枚。

Img_7008

Img_6999

2R目。雨が落ちてきたsprinkle 雨と風に煽られながらクレーの動きを追うことに集中しようとするが、気持ちが散漫になる。AR練習の疲れが効いてきたようだ。  12枚。

Img_7002

2R撃って終了とする。ライフル練習の後、トラップは2Rで切り上げるのが良さそうだ。

携帯にメール着信。 静岡のクラブチーム「次郎長」のdukeさんからだった。驚きの内容だった.....次郎長のAP(エアピストル)射手、HKさんが先週の金曜日、急逝されたとのこと。確か今年か来年50歳になるかと....。ここ2年ほど、体調を崩しておられたようであったが、よもや50歳前の若さで、この世を去るとは.....

2022_2

昨年の夏、クラブ対抗選手権中日の夜、焼津の焼き鳥屋での模様。

故人の冥福と、御遺族の悲しみが癒されるよう、神に祈る。

  

2009年3月 7日 (土)

春の山猫練習会

埼玉県ライフル射撃協会役員の一人、HITさん。AR、SB、BBのポジション射撃及びベンチレスト射撃もこなすオールマイティの、しかも車椅子の射手。そのHITさんが主催する大口径ライフルの練習会が「山猫練習会」に参加させていただいた。 

春3月の第一土曜日、スタMasaは朝4時起床。小学生が遠足に行く気持ちに似ている。 午前4時半、自宅を出る。

山猫練習会、午前9時開始。 北関東道から常磐道に、そして外環道へ。外環に入ったのは午前6時過ぎ、長瀞射場へは余裕で入れる...はずだったsweat01 

大泉JTCあたりで渋滞が始まる。車両4台の交通事故だった。事故渋滞を抜け関越道に入る。午前7時過ぎ、関越道も渋滞していた。  

水戸から長瀞、何もなければ3時間もあれば余裕のコース。しかし、休日の朝、外環道と関越道では、よく交通事故が発生する。 そういうことがあるので、長瀞で試合の際は、秩父市あたりで前泊するようにしている。

関越道川越ICで一般道に下りる。途中、牛丼屋で朝食。 嵐山小川ICから再び関越道に載る。花園ICで国道140号に下り、長瀞に向かう。 

午前9時10分、長瀞着rvcar  300m射場、既にHITさんが射座に入っていた。

Img_6950

HITさんの得物は、ストール・パンダ。最近、銃身交換をしたので、今回は照準調整とのこと。

口径は6mmBR。Img_6951

スコープは、最近注目されているマーチ。

Img_6953

HITさんの右隣の方のレミントンM700。Img_6955

Img_6957

スタMasaの左隣の方はハンターさん。銃はM1A。Img_6958

Img_6959_2

Img_6967

Img_6970

スタMasaの得物、シーレンDGA。  

6月に全関東大口径大会300mが開催されるらしい。フリー種目にエントリーすることを考え、今回シーレンを持って行った。

実包は、.308Win.、弾頭シェラ155gr.HPBT。火薬IMR4895を43.7gr.、初速2800fps見当。薬莢ノルマ、雷管フェデラルGM210。 ごくありきたりのリロード弾。

Img_6972

3姿勢を練習。出来は...何かすっきりしなかった。

射座、午前中4時間借りて3,560円。

練習後、審査室で山猫練習会の皆様と昼食。しばらく歓談した後、解散となった。

埼玉県長瀞総合射撃場...現在営業しているのは、大口径、SB、AR射場。クレー射場は休業してしばらく経つ。 クレー射場の再開が望まれる。せっかく長瀞まで遠征するのだから、BB練習後、トラップを2ラウンドほど撃ってから帰りたいものだcat

2009年3月 4日 (水)

装弾と火薬と餃子

手持ちのリロード火薬、残り僅か....ということになったので、宇都宮の☆☆☆銃砲火薬店に買出しに行った。 北関東道路に載って1時間とちょっと。

宇都宮といえば餃子。火薬類を買う前に、餃子5人前を買う。夕食のおかず、家族3人分だ。Img_6945

銃砲店には、前日、在庫確認をしていた。今回購入したのは、IMR4895と同4064各1本ずつ(1本=1ポンド≒454g)。Img_6948

そして、12番トラップ用7.5号を500個。Img_6939

帰途は、高速道路を使わず、一般道路を走る。

正午前、茨城県笠間市に入る。国道50号沿いのラーメン屋で、チャーハン・ラーメンセットを食す。 それから茨城県狩猟者研修センターに入る。 駐車場で30分ほど昼寝する。

午後1時過ぎ、トラップB射面に入る。Img_6940 先客は、ベテランと思しき御仁が一人。

Img_6942

天候は曇り、寒いcloud  Img_6938

先客のベテランさんとラウンドさせていただいた。 スタMasa、いつものライフル立ち。テーマは、クレーの動きを見る....先客さん20枚ペースでクレーを砕いていた。上手な人だ。そのお方、スタMasaの変則ライフル立ちを見たが、何も言わなかった。教え魔ではなかったcoldsweats01  

Img_6944

1R目16枚

2R目13枚

3R目.....妙に疲れが出てきた。8枚happy02

15枚も撃破できれば上出来。スタMasaの技量、こんなものだろう。

3R、撃った弾数120発bomb

帰宅後、買ったばかりの火薬を使い、.308実包を100個作る。週末、山猫軍団のHITさん主催の、山猫練習会(300mライフル)に参加予定cat

2009年3月 1日 (日)

睡眠12時間

夜勤明けの土曜日、この春、定年退職する先輩の送別会に出席した。   

昼過ぎ帰宅。風呂に入って、頭と髭を剃る。スーツを着てバスに乗る。

午後3時、駅前の老舗高級ホテルが会場。料理は中華。   

2時間、呑んで食べて、同僚らと先輩を囲んで昔話に花を咲かせた。

夜勤明けのスタMasa、酔いの回りが早かった。気持ちよく一次会で終了。駅前からバスで自宅に向かう。 

妻子は、買物に出かけているようで、自宅は無人。スタMasaは再度入浴し...ざっと温めの湯を被っただけだが、さっぱりした。 そのままベッドに入る。午後7時であった。

朝、目覚めて時計を見ると、午前7時。たっぷり12時間寝た。 寝すぎて、少々からだがだるいsleepy    たまには、このくらい長時間寝るのもよいものだ。 

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック