« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

雨の日、予定変更

月曜日、仕事休みhappy01 SB(スモールボア・ライフル=小口径ライフル)を撃ちに行く予定であった。 が、....天気予報では、朝から雨sprinkle センターペーパー用の標的交換機を濡らしたくないので、SB練習を断念。

標的交換機を使わない大口径ライフルを撃ちに行くことにした。

月曜日の朝、天気予報のとおり雨rain 風もやや強い。 

スタMasaは笠間に向かった。 受付が賑々しい。初心者講習であった。

大口径ライフル射場に入る。先客1名あり。 顔なじみのNZさんだった。Img_6908

NZさんは、猪ハンターである。猪は猟期中だが、NZさんは今期は出猟しないとのことsign02 理由は....花粉症だとか。

猪が出る所は、花粉が多く舞っているそうだxmas

雨は止む様子がない。 ビニール傘をさし、長靴を履いて標的設置に向かった。

Img_6895

ビニール長靴と傘は、常に車両に積んでいる。

今回の得物は、前回に引き続いて、フリーライフル、シーレンDGA。

Img_6914 Img_6917

Img_6923

実包は、リロード弾。弾頭シェラ155HPBT(ホローポイント・ボートテール)、薬莢はノルマ、火薬IMR4895を43.7gr. 初速2800fps見当、雷管フェデラルGM210M。 ごく普通のリロード弾。

Img_6898

コート、ズボン、グローブ、靴はザウアー。

スリングはアカーロジックベルト。

Sauer.....ウィキペディアによると、ドイツ語読み「ザウアー」または「ザウエル」、英語読み「サワー」。  ハンターのほとんどはサワーと読んでいる。

Img_6904 Img_6906

Img_6910

猪ハンター、NZさんの得物は、M1 もとい、ホーワ・カービンcoldsweats01 用途は勿論、猪猟pig

射場の射手控え室には、ガスレンジがある。湯沸しができる、...はず.。 スタMasaは射場に入る前、コンビニで、カップ焼そばと、菓子パン1個を仕入れていた。noodle  ガスレンジ、動かないhappy02  昼食は、菓子パン1個だけとなった.bread

 

Img_6924_2 Img_6926

Img_6925_2 

標的、雨に濡れる...

銃身掃除、その他後片付けを終え、時計を見ると午後3時50分。 笠間射撃場、2月の営業時間は、午前8時40分から午後4時30分(受付午後4時まで)。

急ぎ、トラップを申し込む。 トラップB射面に入ったのが午後4時10分。客はスタMasa一人。 ゆっくりは出来ない。とにかく撃つ。 何とか2R撃ったが、ちょっと慌てたトラップだったcarouselpony Img_6928 .

来週、12番装弾をまとめ買いする予定cat

2009年2月14日 (土)

春の陽気か..?

2月だというのに、気持ち悪いくらい暖かなセントバレンタインデーの土曜日であったpresent さらに終猟前日...翌2月15日は、鳥猟最終日。

スタMasaは、フリーライフル、シーレンDGAと、トラップガン、SKB5700を持って笠間に出かけた。Img_6872

終猟前日のためか、射場は閑散としていた。寂しいweep

Img_6856

シーレンDGA。口径.308Win. 24吋ステンレス・バレル。 ストックは、アンシュッツM1407旧型。 

装備品:コート、ズボン、グローブ、靴はザウアー。

スリングは、アカーロジックベルト。

Img_6865

ストック右側に貼付のシールは、NRA(全米ライフル射撃協会)のもの。 米国在住のピストル射手、    シンシナティの誠さんからの頂き物だ。

Img_6868

使用弾薬  弾頭シェラの155gr.HPBT 火薬IMR4895 初速2700fps見当 薬莢RWS 雷管フェデラルGM210M。

Img_6879

笠間(茨城県狩猟者研修センター)大口径ライフル射場の掟書き。 文字が多すぎて、全文を読む利用者は、ほとんどいない、と思われるdown

まるで春の陽気の暖かさに加え、風が強かった。 155grの弾頭で射距離100m、風の影響はほとんど無い、と勝手に決め付けるsun

Img_6880 Img_6881

Img_6882

Pの結果。 サイト調整に手間取る(と、言い訳してみるhappy02)。

Img_6885

Sの結果。 ちょっと気を抜いたら、白い所しかも圏外に1発飛ばすpig

Img_6886

Kの結果。 いつもことながら、修行不足horse

茨城県狩猟者研修センター、2月の会場時間は、午前8時40分から午後4時30分。受付終了午後4時00分。

シーレンを撃ち終え、後始末をして受付に向かう。午後3時30分。 トラップを申し込む。

Img_6888 Img_6889

ここのトラップ射場のバックストップには、緑色のネットが貼られている。このネットがクレーを見やすくしている。

シューティング・グラスを着けず、2R撃つ。  大口径ライフル射撃の後のトラップ2Rはリハビリ射撃に最適であるhospital

Img_6893

トラップの結果は、いつものとおり....14枚と10枚。 トラップを始めてからそろそろ2年になるが、未だ初心者の域から出られそうにないようだcoldsweats02 

射撃の眼鏡

茨城の秘境、高萩射撃場。晴天時、午後3時を過ぎるころ、西陽が赤土のバックストップを、さらに赤く染める。飛翔するクレーピジョンが、バックストップに溶け込み、消える.... 対策としてオレンジ色のシューティング・グラスを購入したのは昨年のことだった。

射撃時、眼鏡を使用する習慣のないスタMasaは、購入した射撃眼鏡を、あまり使ったことがない。 前記の眼鏡も購入後使用したのは、数えるほどだ。

昨年の秋、高萩射場で、西陽のきつい午後、射撃眼鏡を使った。しかし、その時は、それでもクレーが消えたsign02     そこで、一般的な?グレーのシューティング・グラスを購入したImg_6851

13日の金曜日。スタMasaは、高萩射場に向かった。 天候は曇りImg_6854

1R目は、いつものとおり、裸眼で撃った。 17枚。上出来だhappy01 

一息ついて2R目。グレーの眼鏡を使ってみたくなった。  クレーが消えるわけではないが、妙に見づらい。 しかも、慣れない眼鏡、違和感がある。仙台弁で言う「いずい」という感覚か...。 堪えきれず、途中で眼鏡を外した。その結果がこれ。Score_2

                 

慣れないことはしないのが良さそうだ。         

2009年2月11日 (水)

仙台の雪

幼なじみの父上が急逝したとの報を受け、告別式に参列すべく、休暇を取って仙台に向かった。 交通手段は鉄道、常磐線である。

水戸から仙台への直通特急、適当なのがなかったので、普通電車を乗り継ぐことにした。

まず、水戸から、いわきへ。Img_6815 Img_6816

ここで約30分、次の電車を待つ。

いわきから原ノ町へ。Img_6817 Img_6818 Img_6821

原ノ町で約10分待つ。そして仙台へ。

昼過ぎ、仙台駅に着く。駅東口のレンタカー屋で、コンパクトカーを借り、告別式会場へ向かう。  幼なじみのTT君が喪主。一言二言悔みを述べ、スタMasaはレンタカーで仙台駅に向かう。レンタカーを返却し、予約しておいたビジネスホテルに歩いて向かう。

Img_6822 Img_6823 Img_6824  

Img_6825 仙台駅東口付近のもよう。

道路を見ると、端々に雪の残骸が...Img_6826

Img_6830 Img_6828

この冬、スタMasaは、雪を見た覚えがなかった。

この街を出て30年...そういえば、昔は雪をよく見た。

夜、幼なじみのGT君とST君と落ち合う。二人は前夜、TT君方の通夜に参列、この日は仕事で告別式には出られなかった。  三人でホテル近くの居酒屋に入る。Img_6845 Img_6846

仙台の繁華街、国分町。

Img_6841 Img_6844

生ビールから始まり、スタMasaは熱燗1合、ジントニックbottle

GT君は生ビール4杯と焼酎1杯か...。

ST君は生ビール2杯の後、焼酎2杯くらいだったろうか...。3時間ほど歓談。幼なじみの面々と酌み交わす酒は良いものだ。

朝、気持ちよく目覚める。二日酔いはなかった。Img_6847 Img_6849

チェックアウトし、一番町を歩いて仙台駅に向かう。

少ない本数特急スーパーひたちに乗車し、昼過ぎに帰還したbullettrain

2009年2月 8日 (日)

ライフル普及大会

茨城県ライフル射撃協会の事業の一つ、大口径ライフル普及大会2009年冬の部が行われた。 場所は、茨城県狩猟者研修センター・ライフル射場。

よく晴れた日曜日の朝、15名の射手が集まった。 

今回の実施種目は 

大口径ライフル 100m3×10  100mP40    100mP60   100mベンチレスト30

スラグ       50m3×10       50mベンチレスト30

ライフル・スラグ共通  ランニング・ターゲット30

使用銃は、ハンティング・ライフル、フリーライフルを問わない。

参加者の間口を広げ、猟友会に所属するライフル・ハンターやスラグ・ハンターを呼び込むことも、目的の一つとしている競技会だ。  参加資格は、合法的にライフル及びスラグ銃を所持している射手。 日ラ会員、非会員を問わない。 また、茨城県以外の射手の参加も認めている。

Img_6641

スタkobaさん。先日所持許可が下りたレミントンM700VLS(バーミント・ラミネート・ストック)口径.308Win.で、3×10を撃つ。 スコープは、ブッシュネルの10倍固定。Img_6733

Img_6650

スタkobaさんの立射。

Img_6644

CASさんのスラグ50m3×10の立射。使用銃はミロクMSS-20、20番径のスラグ銃。  CASさんは、茨城県猟友会で№1のスラグ射手だ。

過日、長男誕生、新米パパである。

Img_6652

CASさんのシッティング(座射)。

Img_6651

猟友会のYDさん。ベネリM3の使い手だが、今回はミロクMSS-20を使った。

Img_6656

6mmBRのサコー75を操る、クラブチーム「かめむし」のMTさん。

Img_6653

Img_6658

Img_6668

YDさんは、座射ではなくニーリング(膝射)の姿勢を執った。

Img_6662

新米パパ、CASさんのプローン(伏射)。

Img_6675

スタkobaさんのニーリング。

Img_6653_2

Img_6683

解散したクラブチーム「ARARAT」の一員だったMKさん。P40を撃つ。使用銃は、スプリングフィールドM1A、口径.308Win.

Img_6698 Img_6618

Img_6620

今の時勢では、許可が下り難い自動銃であろう。

Img_6685

Img_6678

ARARATの総帥だったT木さん。 使用銃はレミントンM700フリーライフル仕様。Rem700のバレルドアクションにアンシュッツM1813のストックを付けている。口径.222レミントン。Img_6693

Img_6627

Img_6633

ブログ友の残弾なしさん。 410番径のウィンチェスターM94に、最近購入したウェーバーのスコープを載せていた。 サイト調整をしていたが、いまひとつ具合が芳しくないらしく、その後スコープを外してオープンサイトで3×10を撃った。

Img_6785

残弾なしさんのWin.94。

Img_6709

ランニング・ターゲット。左右に走る猪絵の標的紙を撃つ競技。動的。 猟友会の、お家芸とも云える種目だ。この種目を取り入れているライフル射撃協会は、茨城県くらいではないだろうかhappy01

動的種目だけではない。スラグ種目も、入れているライフル射撃協会も茨城だけのような気がするcat

Img_6710

Img_6703

動的を撃つ、かめむしMTさん。

Img_6728

動的、スタ波平さん。

Img_6754 

動的、スタkobaさん。Rem700VLSデビュー戦にして、kobaさんは動的1位であった。

Img_6766

動的、CASさん。一都八県猟友会射撃競技大会で、スラグの茨城猟友会代表選手のCASさん、今回はポジション射手のスタkobaさんに勝ちを譲った..のかsign02

Img_6771 Img_6773

CASさんのミロクMSS-20.

Img_6778

YDさんは、3×10も動的も、ミロクMSS-20をオープンサイトで射撃した。

Img_6789 Img_6793

残弾なしさんの動的。

スタMasaはP40と動的10を撃った。結果は....P40が374点。6点足りず2段不合格であったcrying    動的は31点で6位だったか...sweat01  

2月上旬なのに、暖かい日曜日であったsun  

今週11日は建国記念日、祝日。スタMasaは、この射場でRem700Pmdの反省射撃を行う予定であった。   しかし...帰宅すると、故郷の親友からメールが届いた。我々の共通の親友の父上が83歳で逝去されたとの訃報。     

 スタMasaは、祝日の練習予定を取りやめ、告別式に参列することにした。次の練習は、週末土曜日。場所は笠間でフリーライフルを撃つ予定とする。

2009年2月 6日 (金)

2月初旬の笠間

木曜日、朝から暇になった。Rem700PmdとSKB5700を持って、茨城県狩猟者研修センターに行く。 2月の初めだというのに、暖かであった。

Img_6534

以前も書いたが、射場での撮影は、いつも同じような構図になるcamera

Img_6536

監的スコープから覗いた100先の標的。

Img_6539

P(伏射)を撃ち終えたころ、茨城県外のハンターお二人ご来場。

Img_6543

S(立射)を撃ち終えたころ、猟友会水戸支部のハンターお一人ご来場。

Img_6548

茨城県狩猟者研修センター大口径ライフル射場の掟。

標的着脱等のため、射座と標的の間に人が出る際は、銃を射座後方の銃架に置くこと。その場合、必ず抜弾し、機関部を開放すること。

射場使用規則に明記されていないような気がするが、同所を管理する茨城県猟友会では、上記の指導をしている。安全最優先ということである。

Img_6550

Img_6551

Img_6553 100m位置に設置した標的。

下段左:P(伏射)

中段:K(膝射)

上段:S(立射)

下段右:予備的

Img_6555

Pの結果。スタMasaにしては上出来happy01

Img_6557

S(立射)の結果。

白い所にはみ出すは、未だ修行不足bleah

Img_6559

K(膝射)の結果。

散りすぎて、評価のしようがないcrying

次の日曜日、茨城県ライフル射撃協会主催の大口径・スラグ普及大会が、ここで開催される。 スタMasaは、P40(伏射40発競技)とランニング・ターゲット10発にエントリー予定。そのための練習であった。

Rem700Pmdの手入れを済ませた後、SKB5700を持ってトラップB射面に入る。射手はスタMasa一人。

Img_6560

Img_6562

こういうことが書かれてあるというのは、銃の安全な取り扱いが出来ない射手が居る...ということかsign02

Img_6563

トラップA射面は公式セットらしい。二人の射手が、クレーをことごとく粉砕していた。(写真はB射面)

Img_6564

トラップB射面はジャパン・セット。

Img_6565

2R撃った。疲労感があるdown

結果 16-15

スコアは、このへんに落ち着いてきたようだcat

2009年2月 2日 (月)

JR東日本の、大人の休日倶楽部

SBの弾、.22ロングライフル.....手持ちが尽きたので購入の必要があった。

月曜日の昼、常磐線特急スーパーひたちで上野に向かう。

JR東日本がTVでコマーシャルしている、大人の休日倶楽部...50歳以上に優しいシステムだ。Img_6532 駅のみどりの窓口で、このICカードを使って切符を買う。 今の時期、大人の休日倶楽部限定のサービス期間で、東京往復フリー切符が5,000円で購入できるhappy01 格安である。

Suicaスイカ機能も付いている。実はこの日、初めてそのことを知ったwobbly  上野駅でSuicaチャージするyen

Img_6518 Img_6519

東京都渋谷区恵比寿界隈。

Img_6520 Img_6521

今回、赴いた銃砲店は、ライフルショップ・エニス。 購入したのは、エレーマッチ200個であった。Img_6523

200個というのは、電車で運搬できる実包の上限である。

来週以降の練習に使用する予定。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック