« 友部デビュー | トップページ | JR東日本の、大人の休日倶楽部 »

2009年1月30日 (金)

鬼の母娘による虐待

帰宅すると、夕食のおかずは、香ばしい豚肉細切れの生姜焼きであった。 スタMasa、まずはビール...糖尿病につき、カロリーオフの発泡酒350ml1本。つまみは、ほうれん草のサラダ。 訪問看護を生業とする妻は、この日、待機当番につきビールを呑まなかった。妻と高校2年生の娘は、焼肉でごはんを食べる。    

 ビールを飲み干したスタMasa、おかずの皿を見ると...肉の破片が、ごくわずかcrying  

 「糖尿病なんだから仕方ないでしょ」とスタMasa家の女たちは、冷たく言い放つ。   

  スタMasa空腹であった。ビールで食欲が増幅されていた。ビールのつまみを、ほうれん草だけにしたのは、肉をごはんのおかずにするためであった。そのおかずが、無い、女たちに食い尽されていたsad

スタMasaは冷蔵庫の中のベーコンと卵を自ら調理しておかずを作ることにした。だが、スタMasa家の鬼の母娘は、スタMasaを阻止した。

スタMasaに対する。鬼母娘のこのような虐待は、今に始まったことではない。延々と続いてきたことだ。 スタMasaは、空腹を耐えてきた。だが、ついに切れた。スタMasaは外に出た。タンパク質を欲していた。飲酒後だったので、車両を使うわけにはいかず、徒歩で出かけた。 目的地は、国道沿いの牛丼屋。 肉が食いたかったrestaurant

つゆだくの牛丼大盛りと味噌汁、そして半熟玉子。満腹した。 そして思った。食いたい物も食えず、いつも腹をすかして惨めに生き長らえるより、旨いものをたらふく食って死ねるなら、その方が幸せではないだろうか。   

« 友部デビュー | トップページ | JR東日本の、大人の休日倶楽部 »

コメント

◎カナリアさん

小生、大昔、柔道とか剣道を嗜んでいたころは
それなりに健康でしたrun
 柔道...受身の取り方など、すっかり忘れてしまいました。今、乱取りなどやったら、骨折しそうですwheelchair
 剣道...竹刀は鉄砲より重そうです。振り回せませんhappy02

三大欲は...食欲と睡眠欲は旺盛ですが、もう一つの方は、糖尿の影響?で無くなっていますweep

ご心配いただき、ありがとうございます。

心中、お察しいたします。三大欲の一つが制限されることは、大変な苦痛かと思います。私もお酒と食事が好きなので、満腹になるまで食べたいと思っていますが、最近はまずいようです。食べれば食べただけ体重に響きます。低カロリーな食事で空腹は満たされても、やはり時には「肉」などのガッツのあるものが無性に食べたくなりますし。できるだけ運動して、バランスを取るしかないのかもしれません。どうぞご自愛ください。

◎ぱるさん >お母様、糖尿病ですか‥お見舞い申し上げます。 この病気、遺伝によるところが大きいそうです。昨年亡くなった小生の父も糖尿でした。 運動療法…実生活においては、なかなか難しいものがあります。 体と心を騙しながら、死ぬまでこの病気と付き合うようですcat

◎SHINDENさん >仰るとおり、糖尿病は恐ろしい病です。 この病気の厄介なところは、己の意志が試されることです。横着で根性なしの小生には、いささかきついですcat

大切な焼肉がすべて食べられてしまっていた時のショック、心中お察し申し上げます(;^^)

私も糖尿病と高血圧の予備軍ですので、食事には気をつけていますが、でもどうしても食べてしまいますので、毎日なんとか運動するようにしてみたいと思っています。
なんといっても母が重度の糖尿病で闘病中ですので、人事ではありませんので…
ネネさんのおっしゃる通り、好きなことやって長生きできるよう、お互いがんばりましょうhappy01

失礼ながら、私も面白く読んでしまいました。

でも糖尿病は寝たきりになったり、恐い病気ですからね。(マジで私も気をつけないと・・・)

私もポックリ逝ってしまえば、好きなもの食って、好きなことしていた方がいいと思います。
(子供が社会に出ている事が前提ですけど。)

でも寝たきりとか、病院通いの生活とか、仕事が出来ない家族のお荷物生活は嫌です。

私もマジで、これから間食は控えよう・・・。
スタMasaさん、一緒に頑張りましょう!

◎CASさん >空腹とストレス…なかなか糖尿病が改善しませんですsweat01 ところで、ご長男誕生おめでとうございますnotes 子育てを楽しんでくださいheart01

◎副将殿 >引き時を模索しておりましたが、今、mobilephoneで妻に謝りました。なんとか許してもらえたみたいですcoldsweats01

なにぶん人間空腹が過ぎると気分に余裕が無くなりますからね。
無事に和解が出来るようお祈りしています・・

思わず読んで笑ってしましました。私も似たような経験があるので。まあまあ、ここまでやってきたのですからやりぬくしかないでしょう。私達は役割が終わるまでの命ですし、飢饉も戦もない国と時代に生きられて幸運です。残りの人生を精一杯楽しみましょう。

◎誠さん >当家の醜態を晒し、お恥ずかしい限りですcoldsweats01 食べてもカロリーが蓄積しない誠さんがうらやましいですimpact そういえば、誠さんの盟友、スタYAMAさんも成人病には無縁の健康体のようです。 さて、妻子との和解を探ってみますcat

◎おとうたま >今回切れたのには、いろいろな要因が重なったため‥振り返ってみると、そのように思えます。特に、昨日の急な休日出勤は、大きなストレスになりました。 自分では、温厚な性格だと思っていましたが、狂気が潜在することを知りました。 でも、空腹は辛いですcoldsweats02 ご心配いただき、お詫びと御礼申し上げます。

◎斯波さん >本日朝。妻「もっと早く起きて家事を手伝え」 スタMasa「ものを食わせろ」 妻「糖尿病だから仕方ないでしょ」 けんか別れで出勤しました。 でも、そろそろ引かないと、射撃練習に支障が出るかもしれません。 ご心配おかけして申し訳ありません。そして、ありがとうございますhappy01

スタMasaさん、こんにちは。
小生、結婚式を妻の実家のミシガンで挙げ、その翌日に妻と共に日本に渡り、新婚生活は千葉県の松戸市で始めました(二年半で渡米することになりましたが)。当時小生のあまりの大食いぶりrestaurantに驚いた妻が、"I've never seen anyone who eats as much as you do. Don't eat any more!"(あなたのような大食いは見たことが無い。もう食べるな!)と申し、小生全く必要のない食事制限を受けることになってしまいましたthink元々新陳代謝が活発で、朝目を覚ますと体重が減っているような小生。次第にやせ細っていくのを見て友人たちが、「いったいどうしたの。」と心配してくれたのを思い出しましたdespair
現在は好きなだけ食べさせてもらっていますpig

おもしろ・・・っぽい記事としてはともかくとして,ちょっと切れてしまったスタMasaさん,奥さん&娘さんの阻止行動。
悪者が誰かと問われてもそれは少なくとも人ではないものでしょう。

我慢できない事・・・いっぱいありますよね。
普段はかみしめることのできることも,ちょっとしたきっかけで決壊してしまう想い・・・

それが自分の為の行動と分かっていてもついつい突っぱねてしまう自分も出て来てしまったりします。

悪者はどこにもいないのですから・・・
明日は家族3人笑顔で顔を合わせましょう。
でもそんなことだってスタMasaさんはもちろんご存知。
ちょっとだけ,そうちょっとだけみんなにコボしたかっただけですよね。

大丈夫。
みんなしっかり耳に(目に?)しましたから・・・
だから記事のタイトルだけは「鬼の母娘による虐待」から「グッスン!母娘のチョット意地悪ぅ〜!」くらいに書き換えておいたらどうかな?

明日の夕飯はいつもよりちょっとだけお肉が残っているかも?よ。

タイトルと内容読んで一番最初に考えたのは、このブログをスタMasaさんの奥様やお嬢様が読んでないか、不安に成りました。
「お父さんの事考えてるのに何んで虐待って・・・(怒)」って、大丈夫でしょうか(/_\;)
私も糖尿病予備軍、中性脂肪801で基準値の5倍以上です、煙草は1日40本ですから、食事は2000カロリーを目安にしています。
出来るだけ脂質は採らない様にしていますが、一月に一回は焼肉屋に行きます(丁度今晩の夕食)。
目の前で焼肉食べられたら、糖尿病だって食欲刺激されて食べたく成るのは当然です。
だから、スタMasaさんが牛丼大盛食べるのも仕方ないし、人間って正論言われても本能を我慢出来ないし、反対されればより過激な行動するもんだと思います。
奥様が食事制限されるのは看護師の職業柄なのでしょうが、メンタル面考えたら一概に駄目って拒否するのも?です。
ご家族の問題を他人の私がコメントするのは、差し出がましい事でした、どうかご容赦下さいm(__)m
ガンバレ,スタMasaサン

◎ネネさん

ありがとうございます。
糖尿病、発覚してから5年....不治の病ですから
血糖値をコントロールしながら、合併症を防いで行かねば....と考えていましたが、空腹は続くと苛立ちが出てきます。  今のところインスリン注射はなく、一日2回、薬の服用です。

小生、食いしんぼで、喫煙者で酒呑み....ついでに夜勤のある仕事に就いていますので、長生きは無理みたいですcat

糖尿病だったのですか・・ご自愛ください。
インスリン打つほどでなければ食事療法で抑えるのが良いとおもいます。
家族も辛いと思いますよ~目の前でバクバク食べられないですしdespair
口煩くなるのは家族の事を思うからですから(自分がそうですが。。)
抑制しなければと思えば思うほど食べたくなるのも
心情ですけどね。。。
出来る我慢出来ない我慢が有るならば。出来る我慢はするが良い。
でも喫煙者の自分が言うのもなんですが我慢我慢で送る人生よりは好きな事をして後悔の無い人生が最高でしょうね。
好きな事やって長生きしましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/27616043

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼の母娘による虐待:

« 友部デビュー | トップページ | JR東日本の、大人の休日倶楽部 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック