« センターファイア・ライフル、一ヶ月ぶり..か? | トップページ | 春の陽気か..? 真壁50m射場 »

2008年12月 7日 (日)

埼玉県秩父郡、寒し..

2008年最後の試合、平成20年度第17回全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会10mP60に出場するため、土曜日の夜、出発した。

秩父市のビジネスホテルに投宿する。 翌朝、試合会場に向かうため、ホテルの駐車場に行く。寒い朝であったsnow スタMasaの車両、窓ガラス一面に霜が降りていたdiamondImg_5761

車内を暖め、何とか窓ガラスの霜を落として、埼玉県長瀞総合射撃場に向かう。

スタMasaの出番は、午前10時45分の第2射群。 午前8時50分、ゆっくり射場に入る。Img_5783

Img_5784

審査室に挨拶に行く。全国クラブ対抗戦実行委員会Z委員長より 「遅いsign01」と一喝されるpunch   Z委員長 「ただちに1射群の射場長の任に就け」との下命を受けるimpact

Img_5763

Img_5768

左:スタYAMA選手

右:スタとも選手

二人とも、圧縮空気式ARを使う。

Img_5779

スタkoba選手。ポンプ式のバウ601を使う。

Img_5780

スタMasaもポンプ式、アンシュッツ2002を使う。 ARのPセッティングを、すっかり忘れていた。射座に入ってから慌てたhappy02

今回、スターチスの団体選手は、ともさん、YAMAさん、kobaさん。スタMasaは個人エントリーとした。結果、ともさん597点、YAMAさん592点、kobaさん590点で団体3位。 スタMasaは592点で、個人順位、何とかビリは免れたcoldsweats02

Img_5801

スタともさんは、個人順位でも3位入賞sun

Img_5810

団体3位の表彰を受けるスターチス団体選手happy01

それにしても、寒い日曜日であったmist

« センターファイア・ライフル、一ヶ月ぶり..か? | トップページ | 春の陽気か..? 真壁50m射場 »

コメント

◎誠さん >ありがとうございますcoldsweats01 >昔のフリーエアライフル…実は小生も現物は見たことありませんsweat01 猟銃等講習会のテキスト等に出ていた写真でしか見たことありません。 小生が射撃を始めたころ、エアはスタンダード規格になっておりましたeye

団体戦3位おめでとうございます。年末の最後にきちんと締めるところはさすがは皆さんベテランですね。スタMasaさんも団体メンバーと全く遜色ない点数で、小生にも是非一度伏射のご指導をお願いいたします。
エアのフリーですが、ヘイリンカンやシャープ、小生も写真で見たことがありますfree

◎Shiroさん >フリーエアライフルwobbly 先日のクラブ選抜戦の折、次郎長のH原さんが「エアもフリーにすべきだ。」と言っておられましたflair 大昔、エア種目はスタンダードとフリーでしたよねcat シャープやヘイリンカンのARで、パームレスト、フックバットプレート付きがありましたですねぇ…dog

◎ぱるさん >ARPやってみると結構面白いですよhappy01 今回、ポンプ銃を使っている人、そこそこ居ました…皆、50歳以上でしたがcoldsweats02 あ、入院していた、ぱるさんのターナー、退院したそうですね。おめでとうございますnotes

@スタMasaさん、一番きつい所を突いてきましたね
私がARPを撃たなかったので、今年も又団体は組めませんでした。
仲間には悪い無ーとはほんの少し思うんですが。
だけどARPは難しくって、私は苦手です。
バットプレートと長いエクステンションチューブを認めてくれたら、参加するようになるかも。
でも来年藤枝で選抜と同時開催だから参加して楽しんで見ますか。

◎ぱるさん今晩は
私もSBよりARのPの方が点数は低いです。
仲間にも何でといつも言われますが。
あのバランスと銃の軽さでは私には上手く撃てません。

SBよりARのPの自己ベストの方が低い私からすれば、みなさん雲の上の点数に見えるのですが coldsweats01

なにはともあれ、団体入賞おめでとうございますhappy01

でもポンプ式でのPって、疲れますよね…

◎Shiroさん >遠い雷鳴のような大口径の発射音が、AR射場に聞こえていましたimpact クラブ戦ARP60、Shiroさんが出なかったので、NRTは団体が組めなかったみたいですねeyeそのおかげで、スターチスは団体3位に入りましたnote

10mP60ご苦労様でした。
私は2日間大口径を撃って楽しんでいました。
時間が有るようで無かったので、顔を出さずに失礼しました。
見に行くとなんで撃たないか責められそうなので御免なさい。
今回は深谷の駅前に宿泊を選びました。
車の窓も霜は無く暖かい感じましたが。
住んでいる場所が山の中で寒いから、県外へ出ると私には何処へ行っても、暖かいと感じます。
300m射撃場は結構暖かでしたよ。
日曜日は監的もやっていましたが、寒さは感じなかったです。
6mmBRの試射は土曜の午後は大変良く当りました。
日曜の1回転目は標的が15分位光って、その後標的の横の木の陰で標的は日陰、後のシートが前より大きくなったのか、物凄く光って、標的がハレーションでまったく識別できなくなり残り時間30分まで、
標的の黒点が認識できるまで休憩していました。
肉眼で標的が見えないし、照準しても何処に黒点が有るか判らない状態では撃てなかったです。
早く撃つのは慣れていますが、60発を30分以内で撃つには撃ち急ぎが多くて成績はまったく駄目でした。
午後も残弾処理で30BRを撃ってきましたが、今年最後の射撃は来年頑張ろうで終わりました。
帰りルートのトンネル入り口の温度計が17時でマイナス5度でしたから、私の住んでいるところは寒冷地です。
このルートはもうすぐ雪とアイスバーンで、冬に長瀞へ行くのに、高速がメインになるから、距離80キロ多く走るのが嫌なので、長瀞へは冬は行けません。


◎B.J.ユストさん >あれれ、行き違いになっていましたかcat 生き方に誠実なB.J.ユストさんを、神様は、きっと覚えてくださいますnotes >mailの件、ご面倒とは存じますが、よろしくお願い申し上げますcat

おはようございます。ユストです。
何とまぁ! スタMasaさまの週末は、こちらでしたか?
安息日…   どこ吹く風!?

日曜日、私はそちらへ。
Dr.Kと、今期三度目の汗をかいておりました。
私は、そちらからの帰り道に、旧住所地を廻り、アイスクリームマンと再会して来ました。
礼拝が終わってしまっても、講座か何かをやって残っているかなと思い、寄ってみればやはりいました。
実に、二年ぶりくらいでしょう。
牧師さまは、外出されていて残念してしまいましたが、ママの赤字家計と、チビの我がままの許しを請うてきました。

そんな、一日を過ごした夜、将軍さまよりメールあり。
何か、良い兆しを感じます。

さて、直メールの件。
善処致したいと思います。
兵にとり将の令…
喜びを感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/26001709

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県秩父郡、寒し..:

« センターファイア・ライフル、一ヶ月ぶり..か? | トップページ | 春の陽気か..? 真壁50m射場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック