« 友だちの輪×9 | トップページ | 高萩でトラップ »

2008年10月 2日 (木)

予定変更、AR練習

今月中旬開催の、全日本クラブ対抗選手権大会300mの部にエントリーした。種目はフリーライフル3×40(3姿勢120発)とP60(伏射60発)。得物はシーレンDGA。Dscf0002

現在、サイトは100mに合わせてあるので、試合前に会場の長瀞で300m合わせるつもりで、射座の空きを見た。三日前までは、空きがあったが、いつの間にか満席になっていたhappy02

というわけで、予定変更。長瀞射場に、来週の平日午前中の予約を入れ、ポンプ式エアライフル、アンシュッツM2002を持って笠間に向かった。Img_4446

立射、80発ほど撃つ。点取りはしない、グルーピングをまとめることを心掛ける。何とか9点圏内に収まっているもようnote

Img_4814 笠間の10m射場は、日ラ(日本ライフル射撃協会)の公認を得ていない。従ってここで日ラ公式試合は行えない。 勿論、標的自動交換機はない。この射場の良い点は、利用料金が格安であること。開場時間中であれば時間無制限で税込み315円moneybag

Img_4817 空気装填、ポンピングは、射場備え付けの椅子を利用する。         

装備は、コート、ズボン、グローブ、靴、みんなザウアー。

この日、ARのほか、トラップガン、SKB5700も持参した。Img_3156 トラップを2Rほど撃ってみようか、と考えていた。

AR練習を終え、トラップ射面に行ってみると...4人ほど撃っていた。スタMasaの、トラップ撃ちたい気持ちが急に萎えたdown

結局、トラップ撃たずに引き上げたrvcar

« 友だちの輪×9 | トップページ | 高萩でトラップ »

コメント

◎ぱるさん

>直前の休日勤務とは無情ですね~

はい、そのとおりですbearing
人使いの荒っぽい職場なもので...(泣き”

応援、ありがとうございます。

おお~、直前の休日勤務とは無情ですね~crying

ぶっつけ本番、がんばって下さいねscissors
私は当面試合の予定はありませんが(当年度予算も底をつきました…)、陰ながら応援してますhappy01

◎誠さん >「市販されているボルトアクション・ライフルで、シーレンのアクションが最も堅牢である。」‥二十数年前、ターク氏がGun誌に書いた一文です。 小生が、初めてのセンターファイア・ライフルにシーレンを選んだ理由でした。 シーレンの日本代理店?エニスを通じて発注。それから入荷まで一年を要しました。 >クラブ対抗戦300m…YAMAさんは、初日にP40スコープを撃ち、翌日は東ラの試合でAR立射を撃つそうです。 小生は、というと…来週水曜日に長瀞でシーレンのサイトインをして、週末の試合に臨む予定だったのですが、本日出勤したら、水曜日に休日出勤を命じられてしまいましたdespair よって、今度の試合、ぶっつけ本番となりますsprinkle

シーレン社といえば、あの有名な月刊Gun誌のリポーター、ターク高野氏がアメリカのガンスミススクールを卒業して、最初に勤めた会社ですね。当時はまだ数人だけの小さな会社だったそうですが、いまではシーレン社を知らないライフル射手は一人もいないでしょう。
大口径クラブ対抗戦応援しています。YAMAさんにもよろしくお伝えくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/24206067

この記事へのトラックバック一覧です: 予定変更、AR練習:

« 友だちの輪×9 | トップページ | 高萩でトラップ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック