« クラブ対抗戦夏の陣 | トップページ | クラブ対抗選手権 最終日 »

2008年7月22日 (火)

クラブ対抗選手権 その弐

7月20日、クラブ対抗戦二日目。スタMasaの出番は50m3×40の最終射群、スタートは午後4時20分。 というわけで、スタMasaは朝から運営支援に入った。50m射場での、電子標的記録紙の回収が主な任務。

2001 2002_3

50m3×40Mの立射、スタoda選手。

2008 2006

10mAR射場。

20032004

10mS60、スタYAMA選手。

2007 50m射場長席。試合の進行状況を見る静岡県ラの役員の方々。

2009 2010_2

10mS60、スタtakumi選手。

2011 2013 2017

50m3×40M、スタKyu選手。

2012 2015

2018 50m3×40M、スタYAMA選手。左射手だ。

2019_2 50m3×40MのK(ニーリング=膝射)射撃中のNRT、Shiroさん。珍しく立射で大コケしたが、PとKで圧倒的な強さを見せつけ、スコアをまとめていた。

2020 2021

50m3×40MのスタMasaの装備。銃:アンシュッツM1913、弾:エレーマッチEPS、コート&ズボン&靴&グローブ:ザウアー。   トラップもそうだが、何をどう撃って良いのかわからない状態crying   P370点、S302点(この時点で総計1000点割りを危ぶむ)、K358点の計1030点。なんとかビリは免れたようだsweat01

大会二日目、午後8時終了。スタMasaは宿に戻った後、西焼津駅で、クラブチーム次郎長のdekuさん、hagiさんと合流。三人で焼き鳥屋に入り、ミーティングbeer2022

生ビールで乾杯後、焼酎ボトル1本を注文し、飲み尽くす。 hagiさんは、AP(エアピストル=空気けん銃)射手なので、今回も試合に出場せず(できず)、射場専任役員を勤めてくださった。  dukeさんやhagiさんの働きがあってこそ、三日間に渡る大規模試合が順調に運営されている。  二時間ほど呑んで解散となったnight

« クラブ対抗戦夏の陣 | トップページ | クラブ対抗選手権 最終日 »

コメント

◎シンシナティ在住の誠さん

誠さんのブログ、拝見しました。ブックマークの件、当方の、あつかましい御願いをお許しいただき、ありがとうございます。
さっそく、貼らせていただきました。今後とも、よろしく御願い申し上げます。

スタYAMAさん
はい、その誠です。スタYAMAさんの素晴らしい活躍ぶりは、日ラのホームページ等を通じてよく存じていました。今では名門スターチスでレギュラーなんですね。本当に立派だと思います。今度ぜひ一度アメリカにおいでください。夫婦で大歓迎いたします。なお、小生の近況などは、下記のブログをご覧いただければ幸いです。

http://blogs.yahoo.co.jp/cincinnati_psc

スタMasaさん
わざわざスタYAMAさんにご連絡いただきまして、誠にありがとうございます。23年ほど前、スタYAMAさんと東京の銃砲店めぐりをして、左射手用のバウ300Sを購入したときの事を思い出しました。今後とも、YAMAさんをよろしくお願いいたします。

誠さん。もしかしてM大射撃部で
一緒だったN.誠さんでしょうか(^^♪

◎シンシナティ在住の誠さん >おぉ!スタYAMAさんのお友達でしか(*⌒▽⌒*) YAMAさんの次の試合は、全日本大口径選手権、ハンティングライフルP40です。応援してあげてください(=゜ω゜)ノ

クラブ対抗お疲れ様でした。いつも楽しく拝見させていただいています。スタMasaさんのブログは非常に面白いです。ちなみに、小生実はスタYAMA選手のことを良く存じています。どうぞよろしくお伝えくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/22470626

この記事へのトラックバック一覧です: クラブ対抗選手権 その弐:

« クラブ対抗戦夏の陣 | トップページ | クラブ対抗選手権 最終日 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック