« トラップどん底.... | トップページ | どん底、さらに続く... »

2008年6月29日 (日)

裏東日本大会?

 東日本ライフル射撃選手権大会初日の土曜日、それとは何の脈絡もなく、AR練習会を笠間で行なった。   トラップ射場では、どこぞの猟友会の大会が行なわれていた。01

AR練習会、久方ぶりであった。 スターチスtakumi選手が、最近、圧縮空気式のバウP70の中古を入手、その銃で、来月の全日クラブ対抗戦に、スターチスのAR団体選手で出場する。ということで、クラブ対抗戦前に、試合形式で練習会を行なうことにした。

集まったのは...毛がに副将、takumiさん、スタMasa。そしてスペシャル・ゲスト、だらだらの中のうりゃさんbomb

笠間の10mAR射場に、自動標的交換機の設備はない。よって今回は、AR10号標的、通称12文的を使用した。02 03

 競技種目は、立射60発。

04 スタtakumiさんのバウP70初期型。05_2

06

スタMasaのアンシュッツM2002ポンプ。

07 毛がに副将のAns.M2002圧縮空気式。

08 特別ゲスト、うりゃさんのサイクロンFX。09

スタtakumiさんのP70、毛がに副将のM2002圧縮空気、スタMasaのM2002ポンプは、いずれもポジション射撃用で、口径は4.5mmの単発。  うりゃさんのサイクロンFXはハンティング・エアライフルで口径5.5mmの連発。 

10 左:ハイテックスのジャケット&パンツ着用のスタtakumi選手。

右:サイクロンFXで立射の、うりゃさん。

11

12 マークスマンのジャケット&パンツ着用の、毛がに副将。靴はソンリム。

13_2 試合終了後、スタMasaのジャケットを着てサイクロンFXを試射する、うりゃさん。

記録会の結果は...

1位 毛がに副将   87-94-93-89-93-82 538       

2位 スタMasa    88-91-86-89-87-90  531

3位 スタtakumi氏  85-91-83-94-89-87  529

ゲストうりゃさん    57-69-65-52-65-56  364

 毛がに副将、スタtakumiさん共に圧縮空気式を所持して初の試合形式射撃。                 二人とも、圧縮空気式の操作性のよさを再認識したもようであった。                  

« トラップどん底.... | トップページ | どん底、さらに続く... »

コメント

◎ToruSさん >AR10号標的=12文的…小生手持ちの12文的も残り少なくなりました。 笠間射場で販売している12文的は、紙質が良くなく、弾痕がきれいに開きません。ハンティング用のARなら無問題ですが…

正に裏東日本ですね(^^;;

12文的日ラ配布が昨年で終了しています。
おそらく射場にまだ売ってるとは思いますが入手困難になります。
交換機必須になってきましね。

府中の体育館も12文なので今後のARPをどうするか検討しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/21954213

この記事へのトラックバック一覧です: 裏東日本大会?:

« トラップどん底.... | トップページ | どん底、さらに続く... »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック