« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

裏東日本大会?

 東日本ライフル射撃選手権大会初日の土曜日、それとは何の脈絡もなく、AR練習会を笠間で行なった。   トラップ射場では、どこぞの猟友会の大会が行なわれていた。01

AR練習会、久方ぶりであった。 スターチスtakumi選手が、最近、圧縮空気式のバウP70の中古を入手、その銃で、来月の全日クラブ対抗戦に、スターチスのAR団体選手で出場する。ということで、クラブ対抗戦前に、試合形式で練習会を行なうことにした。

集まったのは...毛がに副将、takumiさん、スタMasa。そしてスペシャル・ゲスト、だらだらの中のうりゃさんbomb

笠間の10mAR射場に、自動標的交換機の設備はない。よって今回は、AR10号標的、通称12文的を使用した。02 03

 競技種目は、立射60発。

04 スタtakumiさんのバウP70初期型。05_2

06

スタMasaのアンシュッツM2002ポンプ。

07 毛がに副将のAns.M2002圧縮空気式。

08 特別ゲスト、うりゃさんのサイクロンFX。09

スタtakumiさんのP70、毛がに副将のM2002圧縮空気、スタMasaのM2002ポンプは、いずれもポジション射撃用で、口径は4.5mmの単発。  うりゃさんのサイクロンFXはハンティング・エアライフルで口径5.5mmの連発。 

10 左:ハイテックスのジャケット&パンツ着用のスタtakumi選手。

右:サイクロンFXで立射の、うりゃさん。

11

12 マークスマンのジャケット&パンツ着用の、毛がに副将。靴はソンリム。

13_2 試合終了後、スタMasaのジャケットを着てサイクロンFXを試射する、うりゃさん。

記録会の結果は...

1位 毛がに副将   87-94-93-89-93-82 538       

2位 スタMasa    88-91-86-89-87-90  531

3位 スタtakumi氏  85-91-83-94-89-87  529

ゲストうりゃさん    57-69-65-52-65-56  364

 毛がに副将、スタtakumiさん共に圧縮空気式を所持して初の試合形式射撃。                 二人とも、圧縮空気式の操作性のよさを再認識したもようであった。                  

2008年6月27日 (金)

トラップどん底....

金曜日の午後、高萩射場に行った。先客なし。左方向の拾い撃ちを実施する。 

挙銃しコールする。ワンテンポ置いてクレーを追う....。追うのに慌てているのだろうか・・中らない。どこをどう撃ってよいのか、まったく分からないdown     溜めを作るとは?   クレーが出てから軌跡を追うとは?? 追い越しざまに撃発するとは???       振り出しが早いとはsign02   まったく分からなくなったshock

左方向拾い1回目、3枚撃破/25枚中   同射撃2回目、9枚撃破/25枚中

休憩を取っていると、かなり年配(80歳位?)の男性が来場。ラウンドをご一緒させていただく。その方は「歳のせいか、歩くのが辛くなってきた。」と言いながら、15枚位砕いていた。 絶不調のスタMasa、25枚中8枚の撃破typhoon   Score

弾切れ....撃ち終った時、ふと思った。トラップ2年生、クレー射撃中退.... この種目、辞めようかdownwardleft    昔、8年持ったAP(エアピストル)を手放した時、無念さよりも開放感の方が大きかった。     スタMasa弱気crying

2008年6月25日 (水)

一呼吸おいて..

  妙に涼しい水曜日、空は曇りcloud 雨が落ちてきそうな雰囲気、少しあり..かなsign02  高2の娘を駅に送り帰宅rvcar ネットサーフィンしていると、妻が職場に送って行け、と言う。今週から妻の職場が、スタMasa家の近所に移転、それに伴い、妻の通勤は徒歩となった。

スタMasa家において、妻の存在は強大である。当家の財政を仕切っているのだdollar スタMasaは従順に妻を職場に送り、そのまま笠間に向った。得物はRem700PmdとSKB570007_2  14_2          

大口径射場隣の10mエアライフル射場で、AP(エアピストル)を撃っている男性1名。T木県ラのAさんだった。自作の標的交換機を的枠に設置していた。03

Aさんは、SB(スモールボア・ライフル)3P(スリーポジション=3姿勢競技の意:ヨゴレ系ブロガーの皆様、くれぐれも深読みしないようにannoy)の名手であるが、ここ数年、APに張り込んでいる。Aさんの銃はモリーニの圧縮空気式02

そういえば....最近3Pという言い方、あまりしなくなった。3Pという言い方をするのは、古い射手だけかもしれないsweat01

最近の呼称は、「3×」=「さんかけ」。種目名称も、旧:3P120(さんぴーひゃくにじゅう) 現3×40(さんかけよんじゅう)。伏射、立射、膝射の複合姿勢種目。

15分ほどAさんの練習の邪魔をしてから、大口径射場に入る。01

すでに5的中4的が埋まっていた。5的には、スラグ名人、MSS-20使いのCASさんが入っていた。04

05 相変わらず、優しい笑顔のイケメン君だcat 最近引越しした、という噂は聞いていた。引越しの理由が分かった。三日前に結婚したそうだheart04 新婚三日目に射撃に来ているとは...大丈夫かthunder 他人事ながら心配になったが、本日、奥方は仕事とのこと。ハネムーンは9月ころの予定とかairplane 一都八県猟友会大口径ライフル&スラグ大会を終えてから、新婚旅行を企てているらしいyacht

スタMasaの射撃...06

いつもように、100mで3姿勢の練習。08

今に始まったことではないが、当たらんdown 10

中段K(ニーリング=膝射)

上段S(スタンディング=立射)

下段P(プローン=伏射)

11 Pの結果。8点に出ていないが、10点にも入らないsad

12 Sの結果。白い所にはみ出し、論外shock

13 Kの結果。9時方向やや下に8点撃つも、スタMasaの技量としては、まずまず上出来の部類かcoldsweats01

Rem700Pmdを片付け、トラップ射場に向う。A、B面とも無人。拾い撃ち実施。15

先日、スターチス毛がに副将から「真っ直ぐだけ拾うのではなく、まず左方向を撃ってみてはいかが」とアドバイスを受けた。 今回は左クレーだけを拾ってみる。17

左方向のクレー...拾えないcrying 3回実施したが、その結果は  6-8-7 punch

撃ち終ったところに現れたのは、茨ラ大口径ライフル担当理事のSK氏。SK氏は元々ハンターであり、笠間射場の、ライフル、クレーの教習射撃指導員である。 SK氏、開口一番「射法が違う!」   スタMasaの撃ち方は、所謂『振り出しが早い』....クレーが出るのと同時に銃がクレーを追っている、との指摘だった。スイング射法が出来ていない、ということ。 スタMasaは、スイング射法、リード射法、クイック射法、いずれも理解していなかった。        SK氏はスイング射法の手本を見せてくれた。18 19

『慌てないで、クレーが出たら一呼吸おいて』とアドバイスを戴いた。 次回、一呼吸おくことを意識してみることにするdanger

2008年6月22日 (日)

雨の日曜日、リローディング

昨夜から今朝にかけて、臨時の仕事が入った。帰宅したのは午前6時、雨だったrain

入浴してベッドに倒れこむ。目覚めたのは午後2時半。だが、疲労感は残っているtyphoon

これまで、そこそこ弾薬を消費していたので、火薬ロッカーに余裕が出来ていた。実包を100個程度増やしても、保管数に余裕がある。   .308Win.をリロードすることにした。

Img_3572 弾頭はシェラの155HPBT。火薬はIMR4895を42.6gr.、初速2600fps見当。雷管はフェデラルGM、薬莢は拾ったRWS製。 ボーナスが入ったら弾頭をまとめ買いしなくては...coldsweats02

2008年6月19日 (木)

真壁でSB

曇り空の木曜日cloud 朝、真壁に電話を入れる。今月から月曜定休となったが、射場管理従事者が不在の時は、平日でも休場となる。よって、真壁射場に行く際、電話で確認の要あり。

Uke1 射場受付棟。10m審査室を兼ねている。Uke2

Uke3_2  受付票に、住所、氏名、日ラ会員番号、使用銃許可番号等を記載する。Uke4

10m1 10m射場はインドア射場。10m2

10m4  10m5 10m6

10m建屋の右奥には、BR(ビームライフル)の設備がある。Br1

Br2 Br3

受付を済ませ、50m射場に向う。50m

19131 この日の得物は、アンシュッツM1913。弾はエレーマッチEPS。

スタMasa、50m射場に入場の約10分後、来場者あり。埼玉県ラ浦和支部理事長のOT氏であった。Ot1

Ot2 OT氏の銃。シコナーニのストックを付けたアンシュッツM1913。マイクロサイトではなく、スコープを載せたマスターズ仕様。

Ot3

Ot4 Ot5

Masa1 うーむ....当らんdash スタMasaは10点が好きなのだが、銃は9点とか8点が好みらしいcat  この銃で長い時間P(プローン=伏射)を撃っていると、疲労が早い。つい数年前までは感じなかったが、50歳を過ぎた体には、少々重い...pig   だが、不思議なことに立射では重さを感じなかった。当る当らないは別にして、立射が最も楽であったhappy02

射場に居たのは約4時間。受付で料金を支払う。 この射場を使う場合、つり銭が出ないよう、紙幣は細かくしておくのが良い。yen

2008年6月12日 (木)

午後、高萩、トラップ修行

木曜日の午後、トラップ・ガンを持って高萩射撃場に行った。平日なので、たぶん客はいないだろう...拾い撃ちに徹するつもりでいた。 しかししかしsign01射場は大繁盛していたsweat01

01 02 03

1R目、6人で並ぶ。スタMasaは5番立ち。6月に入ってから初めての射撃、体の切れが今ひとつ...(始まる前から言い訳モードtyphoon  相変わらず中らず、13枚。

2R目、4人。スタMasa、4番立ち。 1R目がウォームアップになったみたいで、8枚目から15枚目まで連続撃破で計17枚。

3R目、二人。 夕方になる。赤い山肌が気になる時間帯。スタMasaは、オレンジ色のシューティング・グラスを着用した。クレーが綺麗に見える。 肩付け、頬付け、左手先台の位置、両腕八の字をチェックしながら据銃。「はーい」と少し長めのコール。  初矢を外すこと多し、二の矢がぼちぼち取れるようになる.... なんとなく中った感じがしたが....18枚だったhappy02

この日のお客様方、いずれもスタMasaより年嵩のベテラン・ハンター。いずれも教え魔ではなかった。それが幸いしたのか、気持ちよく撃てたhappy01

04

帰宅途中、100円ショップに立ち寄る。買物は延長コードとそれを収納する袋。長瀞300m射場対策用に使う予定。05

2008年6月 7日 (土)

ミニ同窓会

金曜日の昼前、夜勤明けのスタMasaは、常磐線で仙台に向った。01 03

出発地は、日立。天候は小雨。

02 特急スーパーひたちで、いわきに行く。この時間、仙台直通のスーパーひたちはなく、いわき終点。昼食は、いわき駅で、と考えた。

04 05

いわきは雨であった。下りの普通電車発車まで一時間ほどある。昼食は、立ち食いそばを、と思い、ホーム内を探す...ない。ホームにそば屋がないtyphoon  駅舎内を探索する。やはり食堂らしき設備はなかった。

06 空腹のまま、普通電車に乗った。原町駅で、駅弁にありついたriceball

07 08

仙台は、気持ちよく晴れていた。気温も高い。スタMasaは駅から歩いて実家に向った。09

10 11

12 4月に亡くなった父の、関係書類に署名押印をする。

13 14

15

夕方、国分町の角のホテルに投宿する。シャワーを浴びて、一息つく。  夜は旧友たちとミニ同窓会beer

16

17 18

同級生の一人、老舗のラーメン専門店を経営するWH君が、ホテルに迎えに来る。

21 繁華街、一番町の横の路地に入る。ミニ同窓会の開場は、その路地内にある、鳥料理専門店であった。仙台の旧友たちが、よく集まる店だ。小さいが小ぎれいな店だ。

設備業を営むTT君、理髪店経営のGT君、授産施設に勤務するST君が集まった。 いずれも40年以上付き合いのある面々だ。25

22 23

24

生ビールから始まり、コースの鳥料理を焼き芋焼酎、ぶどうの焼酎などで食す。懐かしく、楽しく、気持ちよく呑めたbar

結構呑んだが、翌朝、二日酔いはなかった。仙台発上野行きのスーパーひたちに乗る。

本日の夕食に当てるため、駅の売店で、牛たん弁当と、笹かまぼこを購入したrestaurant26

2008年6月 4日 (水)

長瀞異変?..か

過ごしやすい水曜日の朝、スタMasaは常磐線特急電車bullettrainで東京に向った。店舗移転した、E店に行く02

買物はSB弾(.22ロングライフル弾)。馴染みのエレーマッチを購入した。04

同店番頭のS山氏としばし歓談。その中で、長瀞射場の話が出た。

長瀞、300m大口径射場の射座には、テレビモニターが設置されている。300m先の標的上の弾着を確認する設備だ。05  このモニター、多くのパーツが金属性である。射座の前面に金属製品を置くと、跳弾の危険がある...と埼玉県警が同射場にクレームをつけたとか...impact   急遽、テレビモニターを射座の後方に移設工事を行なうことなったとか、であるsweat01

射座の前面といえばそうだが....同射場で射撃した経験から、スタMasaはモニターテレビの位置に、危険を感じたことはなかった。  来月、同射場で全日本大口径大会がある。 スタMasaはハンティング・ライフル2種目(3×20、P40)にエントリーしているが、試合の前に一度、現地に赴き、射座の状態を確認する必要があるかもしれないsign02

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック