« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月26日 (土)

ライフルマン・クレー射撃

ライフルチーム・スターチスの構成員は、全員日ラ(日本ライフル射撃協会)の登録会員である。スターチスはライフル競技射手のクラブ・チームである。全国クラブ対抗戦に出場する種目は、AR(エアライフル)、SB(スモールボア・ライフル)、BB(ビッグボア・ライフル)である。  スターチスにも散弾銃所持者がいる。そこで、チーム内クレー射撃会を提唱したところ、三名が集まった。 毛がに副将とスタともさん、そしてスタMasaであった。

曇り空の土曜日、スターチスのショットガンナー3人は、高萩射撃場に集まった。 スタともさんは、SKBのトラップガンと同スキートガンの2本を持って来た。 毛がに副将は、SKBの水平二連実猟銃、スタMasaはSKB5700トラップガン。

Img_3005 Img_3008 スタともさんのトラップガン。

Img_3009 毛がに副将の実猟用水平二連銃。

スタMasaはクレー1年生であるが、毛がに副将、スタともさん共、クレー射撃のベテランである。 毛がに副将は、スタMasaにトラップガンを譲渡した後、水平二連でスキート撃ちに徹している。

Img_3012 Img_3014

スキート射撃中の、毛がに副将とスタともさん。

Img_3030 Img_3035

Img_3049

Img_3054  Img_3068

Img_3080

毛がに副将、スタともさん、二人ともスキートをみっちり撃った。

Img_3104 手前、スタともさんのスキートガン。デフォルトは20番だが換え銃身で28番と410番が付属する。

Img_3108 28番径...珍しい番径だ。スタともさんは、三本の銃身を使ってスキートを撃った。

二人のスキートのスコア。                                       スタともさん 18-18-18-13-19-18   毛がに副将 18-16-16-19-20-13-22

スタともさんは、さらにトラップも撃った。 スタMasa、ご一緒させていただいた。

スタともさんのトラップのスコア  20-20-17-21

Img_3097 Img_3099

スタMasa、トラップ射撃。

スタMasa、トラップ、スランプ中bearing   先週、この射場に来た時、F島県から来たハンターのおじさんに教えを頂戴した。 スタンス、左手先台の位置、狙点等々....こちらから頼んだわけではない。スタMasaの下手さ加減を見るにみかねて、教授してくれたのであろうshine  しかしながら、素直さに欠けるスタMasa、頭の中が混乱した。どこをどう撃ってよいのか、まるで分からない。その結果  11-11-10-13-12

 スタMasaの後ろで見ていた、毛がに副将曰く、とにかく酷い撃ち方、とのこと。直すところが多すぎて一言では言えない、と評されたbleah    トラップ修行の道は険しいthunder

2008年4月23日 (水)

笠間、陽光

よく晴れた水曜日の朝、スタMasaはRem700Pmdを持って笠間射場に向った。sun平日だというのに、大口径ライフル射場は盛況であった。Img_2989

  スタMasaがライフル射場に入った時、スタ波平さんが、レミントンM700バーミンターを持って入場して来た。

Img_2986 スタ波平さんのRem700。口径.308Win.、24インチ・バレルの旧型。スコープはタスコの8×24ズーム。スリングはターナーの30mm幅ミリタリータイプ。

Img_2988 スタMasaのレミントンM700Pmd(ポリスもどき)。

Img_2992 スタ波平さんのプローン(伏射)。実包は、レミントン・ピータースとロシア製鉄薬莢弾...。波平さんは現在リローディングしていないが、昨今の実包の高騰により、リローディングを考え始めている模様。

昼過ぎ、スラグ使いのYDさんが入場。得物はサイガの410番スラグ。Img_2997 Img_2999

この日、スタMasaは右端の5的に入った。4的には、ブローニングBAR(口径.30-06)のハンターのおじさんが入った。スタMasaは、いつものように100m先に標的を立てたが、4的のハンター氏は、50m位置に100m用標的を立てた。50m位置の標的、若干100m先のスタMasaの標的に被る感じであった..coldsweats02

案の定、4的の.30-06、2発がスタMasaの標的に着弾したannoy

Img_3003 スタMasa、S(立射)の標的。

Img_3004

スタMasa、K(膝射)の標的。

Rem700Pmdの練習を終えた後、受付から事務所の手伝いを頼まれたので、今回はトラップ撃てず、であった。

2008年4月22日 (火)

買物

東京に行って来た。渋谷区恵比寿の銃砲店、ライフルショップ・エニスに赴く。恵比寿駅西口を出て、交番の前あたりに差し掛かると、反対方向から歩いて来る白髭の男性...エニスのW社長であった。軽く挨拶してスタMasaは商店街へ、社長は駅に向った。

商店街を抜け、変則交差点の角にある怪しげなビル...店名の表示はどこにもない。1960年代の日活無国籍アクション映画に出てくる、悪人どものアジトがありそうなビルだ。その怪しげなビルの5階に、有限会社中央商事(これも日活アクション映画に出てきそうな名称だshadow)ライフルショップ・エニスがある。

店舗内には、番頭のS山氏が居た。過日、電話で購入品を予約しておいた。Img_2985

新入荷のSB弾、エレーチームを100個と、レディングのダイス内のデキャッピング・ロッドが今回の買物品。  S山氏によると、エレーチームは結構グルーピングが良いとのこと。来週あたり撃ってみよう。  この弾、練習弾ということだが、試合用のエレーマッチと2円しか差がない。そのへんがちょっと引っ掛かるのだが...sweat01  最高級試合用とされるエレーテネックス・アルティメイト、12番装弾と同じような値段になっている。射撃技量も経済力も乏しいスタMasaには、買える弾ではなくなったcrying

夕方、上野駅で特急スーパーひたちに乗る。夕食は駅弁。まだバスが運行している時間帯ではあったが、運動のため、あえて水戸駅から自宅まで歩いて帰還したcat

 

2008年4月19日 (土)

取手オフ会

大御所G会長よりお誘いを受け、取手オフ会に参加した。 外は雨と風が強い金曜日の夜、JR取手駅前の居酒屋に集合する。

Img_2866 集まったのは、主催者G会長、G会長の奥様、G会長の息子さん、残弾なしさん、そしてハミさん、デンデンさん、ノアさんの美女軍団heart02 あ、勿論、G会長の奥様も美女軍団のお一人であるcoldsweats01

Img_2863_2           

それにしても美女軍団、生ビール、カクテル、酎ハイ、よく呑まれるbeer そしてよく食べるcancer 見ていて気持ち良いup

Img_2861_2

大いに呑んで食べての飲み放題コース2時間を終了し、解散。 スタMasaは常磐線下り電車に乗った。気持ちよく居眠りする。 ふと目が覚めると、水戸の一つ手前の赤塚駅。車内のアナウンスが流れる。「勝田の先で、倒木。復旧作業が終わるまで、そのままでお待ちください。」とのこと。赤塚駅に停車約30分。 なんとか日付が変わる前に帰還できたtyphoon

取手オフ会にお誘いくださったG会長に感謝smile

2008年4月17日 (木)

仙台

スタMasaの故郷は、仙台市である。仙台には、スタMasaの老父と弟の家族が住んでいる。 老父は、86歳、健康状態は芳しくなかった。今週の月曜日の夕方、父が亡くなったとの連絡が、義妹から入った。急性の肺炎だったらしい。スタMasaは急ぎ、仙台に向った。rvcar

老父は、認知症を発症する前の2000年のクリスマスに、近所のキリスト教会で洗礼を受けた。クリスチャンである。 葬儀はキリスト教式で行うことになった。 スタMasaは早朝、教会に向った。牧師さんと葬儀の打ち合わせを行う。 キリスト者には、日本の暦は無関係であるが、無視するわけにはいかない。 4月17日は友引である。告別式を行うわけにはいかず....かといって、葬儀を長引かせることもできない。 スタMasaは牧師さんに、通夜を省略することを申し出た。    忙しい二日間が始まった。16日、市内のセレモニーホールで告別式を執り行った。火葬も完了する。 慌しかったが一段落した。Img_2822

葬儀終了。スタMasaは、宮城県のスキート射手ToTさんに連絡した。「夕食、ご一緒しませんか?」    ToTさんは、同県のトラップ射手JUNさんに連絡してくれた。  ToTさんが、スタMasa一家の投宿しているホテルに迎えに来てくれた。仙台駅でJUNさんと合流する。

仙台駅前の居酒屋に入る。Img_2829   意外な事に、ToTさんとJUNさん、下戸である。公式射手お二人とスタMasa娘(高校2年)はソフトドリンク、スタMasa夫婦は生ビールを飲んだ。 飲んでいる最中、ToTさんの携帯にじかみさんから着信。スタMasa、ToTさんの携帯で、じかみさんに挨拶する。

2時間ほどのオフ会であった。楽しい時間を過ごした後、公式射手お二人と別れ、スタMasa一家は歩いてホテルに向った。仙台市内を歩いてみたかった。Img_2832

Img_2834

Img_2839 Img_2840

Img_2844 Img_2853

気持ちよく散歩しながらホテルに戻り、ゆっくり寝ることができたnight

2008年4月13日 (日)

クレー射撃一周年

一年前の4月13日、散弾銃の所持許可後、トラップを初撃ちした日であった。あれから一年後の2008年4月13日、スタMasaは、初撃ちした高萩射撃場に赴いた。Img_2814

 Img_2815

この日、スタMasaは夜勤明け、しかも徹夜状態で疲労困憊であった。しかし、撃ちたい、という気持ちが、疲労に打ち勝った。

Img_2818

 Img_2819_2

午後1時過ぎ、射場に入る。1R目、やはり体の切れが芳しくない。当たらず...down

 一息ついて2R目。疲労している時、射撃はしないのがよろしいようだ。当たらない良くないイメージを残しそうだ..sad   雨が降ってきた。体の疲れも増したので、ここで射撃を止めた。

一年前の初撃ち時のスコアと、一年後のスコア2007041320080413

一年かかって二桁...まずますかなcoldsweats01

2008年4月 8日 (火)

装弾と火薬と餃子

弾切れ....手持ちの12番装弾7.5号24gをほぼ使い果たしていた。今週末、2Rほど撃ちたいと思っている。射場で買う装弾は高い。   おとうたまぷくぷくさんぐっさん、の地元、宇都宮の☆☆☆銃砲店に買出しに行くことにした。

装弾を、まとめ買いし、帰途おとうたまのホームである羽黒射撃場で撃つつもりであった。が、朝起きると台風のような強風と雨rain 止む様子がないので、羽黒でトラップを諦め、丸腰で出発した。Img_2790 Img_2792

宇都宮市メイン通り。

宇都宮....かつて栃木県総合射撃場があったころ、よくSBの練習に行った。射場が閉鎖されてからは、年に数回、 ☆☆☆銃砲店に買出しに行く。結構昔から宇都宮には出向いていたのだが、名物「宇都宮の餃子」を食したことがなかった。

火薬類を買い出す前、餃子を仕入れることにした。だが、どこで買ってよいのか分からない。JR宇都宮駅に向った。駅ビルで餃子屋を探す。すぐに見つかった。焼き餃子4人前を購入する。Img_2796_2 本日のスタMasa家の夕食である。

餃子を仕入れた後、昼前、銃砲店に着いた。装弾500個と、.308Win.リロード用火薬2lbを買う。Img_2797

夕方帰還するが、雨風は続いていたtyphoon

2008年4月 2日 (水)

今更ながらインフルエンザ?

事の起こりは、日曜日....。長瀞での試合を終え、帰宅するころ、のどの痛みと咳が連発sad ついでに寒気もsweat01 長瀞で風邪を拾ったか....

翌朝、体が重かった。咳、鼻水止まらずshock それでも出勤した。朝のミーティングを終えたころ、寒気の悪寒、ますます強くなり、若干頭痛も...寒気がするのに妙に汗をかく。熱があるらしい。このままではまともに仕事ができない。スタMasaは急遽休暇を申請し、帰路に着いた。 食欲あり...帰宅直前、味噌ラーメンを昼食とする。帰宅後、倒れるようにベッドに入る。体温計を脇に挟むと、38.5℃。スタMasaの平熱は35.5℃付近。 それから二日間寝込むnight

丸二日寝込んだ今朝、熱が引いた感じであった。少しずつ体を動かすfoot  午後、近所の内科医院に行った。検温するに36.6℃。咳と鼻水は殆ど治まっていたが、Dr.の診たてでは咽喉は真っ赤に炎症しているとのこと。インフルエンザの可能性が高い、とのことだが、かなり回復しているので、今更詳しく調べる必要もないだろう、ということになり、薬を処方してもらった。Img_2789

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック