« クラブ対抗戦300mその壱 | トップページ | クラブ対抗戦300mその参 »

2007年10月 6日 (土)

クラブ対抗戦300mその弐

試合初日。秋晴れの日。スタMasaの出番は第1射群、種目は300m3x40。8:50、プレパレーション・スタート。左腕にスリングを巻きプローンの姿勢を取る。その瞬間、左腕に走る痛み・・・7月のクラブ対抗戦50mで感じたあの痛み・・次いで7月中旬の全日大口径のハンティング・ライフル3x20では、ついに耐えかねたあの痛み・・・五十肩の痛みである。 スリングのテンションを緩めながら、脂汗を滲ませながら何とか撃ったP40。  立射に移る・・・Pより左腕の負担は少ないが、それでも痛む。 2シリーズまでの間、不発が3発出た。3シリーズ目、不発が連続・・・ボルトを外し、分解して撃針の長さを調整する。しかし不発が続く・・・打撃力不足。Sの途中で棄権せざるを得なくなった(>_<) Image256

スタMasaの鉄砲、シーレンDGA。口径.308Win.

ふと思い当ったこと・・撃針スプリングのへたり。センターファイア・ライフルの撃針バネは強力で、ちょっとやそっとのことで、へたりはしない。だが経年劣化は免れない。スタMasaのシーレンDGA、20年以上使っているが、撃針スプリングを交換したことはなかった。Img_1163

ボルト分解状況。

撃針スプリング、早速某銃砲店に注文した。在庫ありとのこと、助かった。

それにしても、弱り目に祟り目・・・五十肩&銃器故障・・・(T_T)/~~~

Img_1151 Img_1152 Img_1154

Img_1155 Img_1157

Img_1160

Img_1161 試合の模様。

« クラブ対抗戦300mその壱 | トップページ | クラブ対抗戦300mその参 »

コメント

◎じかみさん

ありがとうございます。本日、試合最終日。小生、試合棄権につき、当チーム選手のサポートと、運営手伝いに当ります^^;  じかみさんも良い連休をお過ごしください(^_^.)

肩の痛みと、銃器故障、痛みがつづいてますね!

銃は部品交換でなおりますが、肩は交換できないのでうまく付き合ってください。

前の記事で、(さん)が、抜けてしまいました。
勘弁してください。

まだ、試合は続くとおもいます。
気落ちしないで、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/8273688

この記事へのトラックバック一覧です: クラブ対抗戦300mその弐:

« クラブ対抗戦300mその壱 | トップページ | クラブ対抗戦300mその参 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック