« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月16日 (水)

トラップの波?

スタMasaの連休最終日、笠間=茨城県狩猟者研修センターにRem700Pmdを持って出かけた。大口径ライフル射場が満席の場合のことを考慮し、SKB5700も抱えて行った。クレー射場は、トラップもスキートも賑わっていたが、大口径ライフル射場とAR射場は、がら空きだった。来週エントリーする予定の、全日本選手権大口径ライフルの部を見据え、三姿勢の練習を行なった。Img_0731 Img_0732

射距離100m...Pでは8点ぼろぼろ、Sでは黒点からはみ出し数発、Kは7点多数....とても300mでまともな点数が出るとは思われず.._(._.)_ 低い点数撃っても、命取られるわけでもなし、まぁいいか、という感じで撃ち終わる^_^;

Img_0733 Img_0734

事務所で清算する時、午前中賑わっていたトラップ射場に、お客さんの姿はなかった。トラップ撃とうか...衝動的に思った。トラップB面に入る。貸切り状態(^_^.)  .スタMasa、所持許可後3回目のトラップ射撃。 1R目...当たらず、徹底的に当たらずで、無駄に散弾をばら撒くだけだった。砕いた皿わずか3枚(>_<) プーラーのおばちゃん、微笑むも無言。

煙草に火を点け一息つく。気を取り直し2R目にGo!  一枚目撃破、今度は調子が良い。ふとスコアボードを見ると自己タイ記録10枚。残り10枚、自己記録更新が見えてきた。上がってみると17枚、自己新であった(#^.^#)Kiroku2  プーラーのおばちゃん、今度は「3回目の射撃でこれはすごいよ。」と声をかけてくれた。

気持ち良いところで、今日はここまでとした。 この射場では、スコアカード発行せずなので、申込書の写しを貰ってきた。

2007年5月15日 (火)

トラップ初二桁(*^_^*)

所用で一週間ほど旅に出ていた。帰還後初射撃はトラップ。場所は、福島の矢祭射撃場。射台の向こうは山と谷。射撃場なんてものは、ライフルでもクレーでも、大概山の中にあるが、この射場は、ホントに山の中にあった。Img_0725 開放感が気持ち良い。Img_0726

射撃設備はトラップ一面のみ。小高い場所にあるクラブハウスは、狭いがくつろげる。

Img_0727 Img_0728

Img_0729 Img_0730

トラップ・ビギナー、スタMasaは二の矢を撃たない。愛用のSKB5700の薬室には一発のみ装填する。この日、スタMasaは4R撃った。散弾銃所持許可を受けて2回目の射撃。前回、肩付けが甘く右肩を痛めたので、この日は肩付けを意識した。厚めのラバープレートに換装したこともあり、肩に痛みはなかった。が、頬付けが甘くなり、右頬を少し腫らした。なお、約10時間後、右肩に少し痛みが出始めた_(_^_)_   今回のスコアは、10・9・9・8  1R目、10枚撃破、初めて二桁撃った(#^.^#)

Kiroku

2007年5月 4日 (金)

ハンターマッチ

ゴールデンウイーク後半連休中日、信田銃砲店主催のライフル・スラグ射撃会が開催。朝から好天、夏日、暑かった。スタMasaはRem700Pmd、スタ毛蟹副将はミロクBARを持って参戦。 スタMasaはスコープ付ライフル100m、毛蟹さんはオープンサイト・ライフル50mを撃った。静的20発=立射10発、膝射または座射10発とランニング・ターゲット20発の計40発の得点を競う。静的の制限時間20分。忙しい射撃だ。スタMasaはこの忙しい射撃、不慣れであるが、ハンターの人たちは平気な顔して撃っている。しかも結構黒点に当てている。 スタMasaの立射は51点、膝射56点で静的終了時、100m出場4名中4位。動的(ランニング・ターゲット)で巻き返し2位浮上した(~_~;)

Uketuke_1 受付で、氏名、住所、所持許可証番号を記載してエントリー料を納める。

Moyou1_1 Moyou2_1 Moyou4_1

静的。

Moyou5_1 Moyou6_1

Kegani1_1 Kegani2_1 Kegani3_1

毛蟹副将、BARの立射。

Kegani4_1 Kegani5_1

毛蟹副将、BARのシッティング(座射)。

M31_1 M32_1 M33_1

Yさんの座射。銃は、12番径スラグのベネリM3.

M34 YさんのベネリM3の立射。

Ss201_1  Ss202 Ss203

CASさんの静的射撃。銃はミロクMSS-20、ボルトアクションのスラグ・ショットガン。

Sk 立射のYさんと、座射のCASさん。

M3r1 M3r2 M3r3

Yさん、ベネリM3の動的=ランニング・ターゲット射撃。

Ss20r1 Ss20r2

CASさん、ミロクMSS-20の動的射撃。

Heikaisiki 表彰式。参加者25名、盛況であった。

2007年5月 1日 (火)

午後から雨

ゴールデンウイーク狭間の火曜日、久しぶりにSBを撃ちに真壁射場に行く。朝は曇り、天気予報によると午後から雨..。予報のとおり、午後から雨になった。真壁50m射場、この日の入場者はスタMasaだけであった。貸切状態で約4時間、撃った弾数200発。SBの反動は無い...ということはない。が、.308や12番散弾の反動に比べるもないほどの小さい反動。スタMasaはもともと感性が鈍いが、ますます鈍くなっているようだ。SBの小さな反動をきちんと分析できれば、当たるようになるのかも、などと苦笑^_^; それにしても老眼がきつい(>_<) Pでのフロント・リング径4.0mm、なんとかリングに焦点を合わせて撃つ...。

射場受付のバーベキューハウスで、鶏腿焼き3人前を注文してテイクアウトする。スタMasa一家三人の夕食である(~_~)

1_1 2_1

3_2 4_1

射場の壁に掲げてある注意書き。弁当のくず、飲料の空き缶等は、持ち帰ること。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック