« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月26日 (日)

命名(#^.^#)

スタMasaの鉄砲の一つ、レミントンM700。バージョンは、バーミント・ラミネーテッド・ストック=VLS。以前からHSのポリス・ストックが欲しかったが、入手困難であった。この秋、東京のE銃砲店にポリス・ストックが2本入荷した。居ても立ってもおられず、E店に電話して予約した。そしてそのストックを入手した(*^^)v

Dscf0001_7 元の姿。

Img_0012 Img_0001_1

ストックを付け替え、ハリスのバイポッドを付けただけであるが、雰囲気はかなり違う。 本物?のRem700ポリスは、バレルドアクションにパーカーライジング、サンドブラスト加工が施されている。スタMasaのM700は、なんちゃってポリスである。 命名、レミントンM700Pmd(^^)=ポリス・もどき!!

射場閑散

平日の昼近く、笠間の射場に行った。猟期に入ったせいか、クレー、ライフル共閑散としていた。 HSストック着けたRem700、ポリスもどき、とでも称するか(笑” 今回使った実包は、シェラの168gr.HPBT+IMR4895で作ったリロード・アモ。バイポッドを外し、プローンから始まる。次にSを撃つ。100m先の標的紙に満遍なく弾を散らす(~_~;) Kを撃ち終え、弾箱を見ると、100発撃っていた(汗” 一息ついて、銃にバイポッドを装着する。バイポッドを立ててプローンを撃つと、気分はスナイパー、であった(*^^)v

2006年11月16日 (木)

梱包

先日、スタ毛蟹さんと都合が合ったので、宇都宮へ買出しに出かけた。宇都宮の某ショップに行く。その店は、1階がトイガン・ショップで2階が銃砲店である。まず2階に行き、火薬と雷管を買う。それから1階へ。1階担当は気さくなおばちゃんだった。スタMasaは、おばちゃんに「弾速測定器ある?」と尋ねた。おばちゃん、スタMasaと毛蟹さんが抱えていた2階の商品を見て、「本物(実銃)の?」と..。スタMasa「いえいえ、トイガン用の」と応酬。1階にあったのはASGKの簡易測定器であった。さっそく購入した。

帰宅後、所蔵ASGのパワーをチェックしてみる。世間ではオーバーパワーと云われるサンプロのM700を最初に撃つ。えっ!..なんと6枚目のレッドカードを見事に撃ち抜いてしまったではないか(>_<)  1.2J以上のパワー有り...

次にWAのプロキラー6in。これもオーバーパワー危なそう...と思いきや3枚目で止まる。プロキラーだけでなく、マグナは反動が大きいのでパワーが有りそうに感じるが、いずれも2枚目を貫通し3枚目で止まった。

意外だったのはAPS-2のHOP仕様。HOPバレルを組み込んだためオーバーパワーかと思いきや、3枚目で止まった。 さらに意外だったのは、APS-2OR。箱出しノーマルだ。簡易測定器にかけてみると、なんと5枚目を貫通...0.98J以上の疑いあり..._(_^_)_

サンプロとマルゼンに電話した。両社とも、実に良い対応。両社に銃を送るため梱包した。明日、近所の宅配便取り扱いの酒屋に持って行くことにする。

2006年11月 5日 (日)

ノーマライゼーションBR大会

第6回ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会が2006年11月5日、埼玉県障害者交流センターにおいて開催された。Img_0001  主催は埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟、後援は埼玉県ライフル射撃協会。障碍のある方々と健常者が共に射撃を楽しむ、というイベントだ。スタMasaはこの大会、初参加である。 射撃に使う鉄砲はビームライフル、つまり光線銃だ。殺傷力は全くない。銃刀法で定義する「銃」ではない。Img_0009 Img_0010  BR(ビームライフル)種目は、普及目的で古くから行なわれている。種目数は減ったが、今日でも国体種目にある。

形はボルトアクション式スタンダード・ライフル。ボルトの起倒の操作で発光準備する。射距離は10m、標的のサイズはAR旧標的と同じ。Img_0016_1

今大会での種目は、立射20発と自由姿勢20発であった。立射種目は、埼玉県ラの射手とスタMasaが撃った。Img_0077

自由姿勢では全員が委託射撃であった。BRを初めて撃つ人や初心者に対しては、埼ラ会員の方々がサポートに当った。

Img_0003_1 試合開始前、受光板(標的)をチェックする役員。

Img_0011 午前9時、受付開始。

Img_0021 Img_0026_1

開会式。山猫レミントン軍団長で、埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟のHITさんから、競技上の諸注意が示される。

Img_0030_3 Img_0038_1

Img_0039 Img_0040

Img_0042 Img_0044_2

Img_0046_1 Img_0047

Img_0051 Img_0064_1

Img_0066_1 Img_0070

Img_0074_1 Img_0081

Img_0083 Img_0092

午後1時、全的終了。成績の集計と表彰の準備の間、参加者には自由にBRを撃っていただいた。 午後2時、表彰式及び閉会式。参加者みんながBR射撃を楽しんだ日曜日であった(^o^)丿

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック