« ハンターマッチその弐 | トップページ | エア立射 »

2006年9月 6日 (水)

キル・ビルの素

TSUTAYAで「修羅雪姫」のDVDを見つけたので、すぐに借りた。1973年、東京映画製作で東宝が配給した映画だ。小池一夫の原作を上村一夫が劇画にし、週刊プレイボーイ誌に連載されていた。この映画、公開時に観た。併映は「ゴキブリ刑事」だった(と思う..)。というか、ゴキブリ刑事を観に行ったら、併映が修羅雪姫だった、ということだった。今回DVDで観た修羅雪姫...面白かった(^_^.) 稀代のお馬鹿映画「キル・ビル」の原点、いやキル・ビルは修羅雪姫のリメイクと言っても良いだろう。修羅雪を演じた梶芽衣子さん、綺麗というより、とくかくカッコ良い。チャンバラ・シーン、人を斬ると血しぶきが飛び散る。こうゆう描写は、今の時代では出来ないかもしれないなぁ..と思いつつDVDに見入ってしまった。主題歌「修羅の花」も良い。この歌、キル・ビルでは、青葉屋の決闘が終息した時、流れた。今度、カラオケで歌ってみたい(^^♪

« ハンターマッチその弐 | トップページ | エア立射 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/3347648

この記事へのトラックバック一覧です: キル・ビルの素:

« ハンターマッチその弐 | トップページ | エア立射 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック