« 世間はお盆 | トップページ | 夏休み旅行 »

2006年8月14日 (月)

あり得ないこと

千葉県で、有害鳥獣駆除隊が、猿と間違えて人間を射殺したニュースがあったばかりだが、今度は茨城県で、とんでもない事件が起こった。花火がうるさいからこれを止めさせようとして、散弾銃を持ち出し発砲。発砲者は、人に当らないようにわざと外した、と言っているとのこと。銃砲所持者として決してあってはならないことだ。結局は個人の資質の問題なのだが、世間一般ではそうは見てくれないだろう。銃及び許可銃所持者は勿論、トイガン愛好者までもが、あらぬ誤解を受けかねない。法令遵守、安全最優先という基本の基をあらためて肝に銘じたい。

« 世間はお盆 | トップページ | 夏休み旅行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/3060423

この記事へのトラックバック一覧です: あり得ないこと:

« 世間はお盆 | トップページ | 夏休み旅行 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック